カーディ・B、新しい音楽に関して“技術的な問題”な発生していると明かす

2022/05/18 16:23

カーディ・B、新しい音楽に関して“技術的な問題”な発生していると明かす
カーディ・B、新しい音楽に関して“技術的な問題”な発生していると明かす


 現地時間2022年5月17日、カーディ・Bが新しい音楽が一向にリリースされないと不満を募らせるファンたちにボイス・メモで事情を説明した。
 カーディは、「“(新しい音楽に関して)全然発表してくれない……”とか、多くの人々がブーブー文句を言ってるのを見かけます」とファンのBardi Gang宛てに録音したボイス・メモの中で述べ、「リリースするものをリリースした際に、もっとそのことについて語ります、なぜなら今話すことができないのは明らかですよね。最新のプロジェクトに関しては、いくつか技術的な問題がありました。現在取り掛かっている音楽で、1つ、2つではなく、3つぐらい技術的な問題が起こり、完成させてリリースする前に対処する必要がありました」と説明した。
 さらに彼女は「リリースされた際に、そのことについて話します。そこまで深刻またはクレイジーな問題ではありません。なので、解決を目指しています。みんなが望んでいることだとわかっていますし、皆さんに(新曲を)提供します、わかりましたか?良かったです」と続けている。
 カーディが2018年に発表したデビュー・アルバム『インベージョン・オブ・プライバシー』から実に4年が経っている。2019年には、本作で女性によるラップ・アルバムとして2003年以来初めて【グラミー賞】の<最優秀アルバム賞>にノミネートされ、<最優秀ラップ・アルバム>を受賞した。その後、ノーマニの「Wild Side」、リゾの「Rumors」、サマー・ウォーカーとシザの「Still Over It」、ダギーBとBory3000が参加した新人アーティストのケイ・フロックの「Shake It」など様々なアーティストの楽曲に参加しているが、彼女名義の最新シングルは2021年2月にリリースされ、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”で1位に輝いた「Up」となっている。

あわせて読みたい

  • カーディ・B、キャリアを振り返る映像とともに新作リリースを示唆?

    カーディ・B、キャリアを振り返る映像とともに新作リリースを示唆?

    Billboard JAPAN

    6/24

    カーディ・B、「新しい音楽はどこ」という質問への彼女らしい返答とは?

    カーディ・B、「新しい音楽はどこ」という質問への彼女らしい返答とは?

    Billboard JAPAN

    7/16

  • カーディ・B、コメディ映画『Assisted Living』の主役に抜擢

    カーディ・B、コメディ映画『Assisted Living』の主役に抜擢

    Billboard JAPAN

    1/15

    カーディ・B、アジーリア・バンクスの揶揄に反論しインスタグラムを削除

    カーディ・B、アジーリア・バンクスの揶揄に反論しインスタグラムを削除

    Billboard JAPAN

    5/14

  • カーディ・B&ポスト・マローン、来年開催の【グラミー賞】で<新人賞>候補にならず

    カーディ・B&ポスト・マローン、来年開催の【グラミー賞】で<新人賞>候補にならず

    Billboard JAPAN

    10/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す