<レポート>HYBE初のガルグル、LE SSERAFIMがデビュー記念ショーケース開催「ありのままの私たちを表現」

2022/05/13 13:55

<レポート>HYBE初のガルグル、LE SSERAFIMがデビュー記念ショーケース開催「ありのままの私たちを表現」
<レポート>HYBE初のガルグル、LE SSERAFIMがデビュー記念ショーケース開催「ありのままの私たちを表現」


 BTSらを擁するHYBE初のガールズ・グループ、LE SSERAFIMが5月2日、メディア向けのショーケースに登場した。グループは同日、1stミニアルバム『FEARLESS』をリリースした。
 LE SSERAFIMは、KIM CHAEWONとSAKURA、そしてKAZUHA、KIM GARAM、HONG EUNCHAE、HUH YUNJINを加えた計6人組。HYBEとその傘下レーベルのSOUCE MUSICからデビューする。
 総括プロデューサーはBTSの生みの親として知られるパン・シヒョクが務めるほか、BTSのビジュアル・クリエイティブ・ディレクターを歴任したキム・ソンヒョンなど、錚々たるスタッフが制作陣として参加しており、デビュー前から早くも大きな注目を集めている。韓国で行われた今回のメディア・ショーケースにも、オンラインも含めて多くの各国メディアが潜入したようだ。
 “LE SSERAFIM”というグループ名の由来は、デビュー作にも引用されている「IM FEARLESS」のアナグラム。KIM CHAEWONは「世界からの視線に揺らぐことなく挑戦していく」と、その言葉がグループのポリシーとしても掲げられていることを説明し、HONG EUNCHAEはグループ名を最初に聞いた際のことを「すごく上品だという印象を受けた」「鳥肌が立って、少し涙も流した」と振り返った。
 ミニアルバムのトレーラー映像が流されたあとは、表題曲「FEARLESS」を披露。6人が寝そべった状態からスタートするパフォーマンスは、サビのダンスがとりわけ特徴的で、手で目を覆い隠す動作を繰り返すシンプルなその振り付けは、HUH YUNJINによると「目隠しダンス」と名付けられたそうだ。
 表題曲「FEARLESS」は、作詞をパン・シヒョク総括プロデューサーが手掛け、BTSの「Life Goes On」を手掛けたシンガー・ソングライターのBLVSHと、米ポップ・アーティストのDestiny Rogersが作曲を担当。「欲を隠せという君の言葉はおかしい、謙遜な演技なんて、もうしない」という歌詞を通じ、未来に向かって恐れず進むという抱負を表現している。トラックの音数は限りなく精査され、主にベースのリフレインと無機質なマシン・ビート、そして6人がリレーのように繋いでいくボーカルで構成された“オルタナティブ・ポップ・ジャンル”なこのナンバーは、HUH YUNJINが言った通り、中毒性が高い。また、ボーカルはKIM GARAM、KIM CHAEWON、HUH YUNJINの順番になる部分が多く、これについてSAKURAは「GARAMが優しい味、CHAEWONが中間の味、YUNJINが辛口の味」で、ここが聴きどころのひとつだと話した。
 さらに、グレーが基調の制服風衣装に着替えたメンバーは、ミニアルバム3曲目の「Blue Flame」も披露。HYBEのオリジナル・ストーリー『Crimson Heart』のテーマソングでもあるこの曲は、KIM CHAEWONとHUH YUNJINが作詞にも参加しており、「FEARLESS」とはガラッと雰囲気を変えて、ファンキーなサウンドに合わせた振り付けのパフォーマンスを見せた。
 質疑応答のなかでSAKURAこと宮脇咲良は、3回目のデビューを経験することについて、プレッシャーを感じたことを明かしつつ「プレッシャーがあるからこそ成長できる」とし、「たくさん授賞式のステージに立ちたい」と目標を語った。HONG EUNCHAEが言った「ありのままの私たちを表現するグループ」として、競争激しいガールズ・グループ界に恐れず飛び込むLE SSERAFIMの今後に要注目だ。


写真提供:SOURCE MUSIC

あわせて読みたい

  • LE SSERAFIM、日本のラジオ初出演は『オールナイトニッポンX』

    LE SSERAFIM、日本のラジオ初出演は『オールナイトニッポンX』

    Billboard JAPAN

    15時間前

    HYBE初のガールズグループ LE SSERAFIM、デビュー曲「FEARLESS」がSportify「グローバルトップ200」に3日連続チャートイン!

    HYBE初のガールズグループ LE SSERAFIM、デビュー曲「FEARLESS」がSportify「グローバルトップ200」に3日連続チャートイン!

    PR TIMES

    5/7

  • Vaundy、藤原さくら、羊文学、さなり、ネクライトーキーら出演【SAKAE SP-RING 2021】タイムテーブル発表

    Vaundy、藤原さくら、羊文学、さなり、ネクライトーキーら出演【SAKAE SP-RING 2021】タイムテーブル発表

    Billboard JAPAN

    5/19

    【FRF '17】出演アーティスト第6弾発表!RADWIMPS/サンダーキャット/YUKI/MONDO GROSSOらの出演が決定

    【FRF '17】出演アーティスト第6弾発表!RADWIMPS/サンダーキャット/YUKI/MONDO GROSSOらの出演が決定

    Billboard JAPAN

    5/12

  • BoA/東方神起/EXO/Red Velvetら出演 【SMTOWN LIVE 2019 IN TOKYO】開催

    BoA/東方神起/EXO/Red Velvetら出演 【SMTOWN LIVE 2019 IN TOKYO】開催

    Billboard JAPAN

    8/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す