ブラック・ミディ、ニューアルバム『Hellfire』リリース&延期となっていた来日公演が決定

2022/05/10 13:40

ブラック・ミディ、ニューアルバム『Hellfire』リリース&延期となっていた来日公演が決定
ブラック・ミディ、ニューアルバム『Hellfire』リリース&延期となっていた来日公演が決定


 ブラック・ミディが、ニューアルバム『Hellfire』を7月15日にリリースすることが、決定した。
 ロックダウンが続くロンドンで制作された本作は前作『Cavalcade』のメロディやハーモニーを踏襲しながら、1stアルバム『Schlagenheim』にあった性急で凶暴なバンド・アンサンブルが復活。希薄になっていく現代社会の道徳を炙り出す様々なストーリーが一人称で語られていく一貫したコンセプトが敷かれている。またプロデュースは、バンドの新たな代表曲としてリスナーに熱烈な支持を集めた「John L」を手掛けたマルタ・サローニが担当。これまでにないほどブラック・ミディの音楽の領域の広さや力強さ、強力なプロダクションを見せつけている。
 そしてアルバムのリードシングル「Welcome To Hell」も公開された。戦争の恐怖から闇堕ちした兵士を歌った楽曲はファンキーなギターリフと破壊力抜群のホーンセクションが目まぐるしく展開していくブラック・ミディらしいハードコアなプログレッシブ・ロックとなっている。ミュージックビデオは「Slow」に引き続きグスタフ・ホルテナスが手掛けた。
 7月15日に世界同時発売される本作の日本盤CDおよびTシャツ付限定盤には、解説および歌詞対訳が封入され、ボーナス・トラックとしてステューヴ・アルビニ録音によるライブ音源を追加収録。初回生産分のアナログは通常/限定盤ともにアルバム・アートワークを手がけたデヴィッド・ラドニックによる日本語帯付仕様でのリリースとなっている。
 さらに、2021年9月に予定されていたジャパンツアーの振替公演が、12月に決定した。

◎リリース情報
アルバム『Hellfire』
2022/7/15 RELEASE
<国内盤CD>
RT0321CDJP 2,200円(tax out)
<国内盤1CD+Tシャツ>
6,200円(tax out)
<輸入盤LP(限定レッド/初回限定日本語帯付仕様)>
RT0321LPE 2,850円(tax out)
<輸入盤LP(初回限定日本語帯付仕様)>
RT0321LP 2,850円(tax out)
◎公演情報
【black midi JAPAN TOUR】
2022年12月4日(日)東京・SHIBUYA O-EAST (1st SHOW / 2nd SHOW)
2022年12月5日(月)大阪・UMEDA CLUB QUATTRO
2022年12月6日(火)愛知・NAGOYA THE BOTTOM LINE

あわせて読みたい

  • FKAツイッグス、5年ぶりニュー・アルバム『MAGDALENE』より「home with you」MV公開

    FKAツイッグス、5年ぶりニュー・アルバム『MAGDALENE』より「home with you」MV公開

    Billboard JAPAN

    10/7

    ホースガール、新曲「World of Pots and Pans」を公開

    ホースガール、新曲「World of Pots and Pans」を公開

    Billboard JAPAN

    4/6

  • ブラック・ミディ、6月にデビューアルバム『Schlagenheim』リリース&来日ツアー決定

    ブラック・ミディ、6月にデビューアルバム『Schlagenheim』リリース&来日ツアー決定

    Billboard JAPAN

    5/15

    米シカゴの注目バンド=ホースガール、デビューALからリード曲「Anti-glory」公開

    米シカゴの注目バンド=ホースガール、デビューALからリード曲「Anti-glory」公開

    Billboard JAPAN

    3/10

  • リトル・シムズ、最新作『GREY Area』より「101 FM」のMVを公開 同曲のTODDLA T Remixも公開中

    リトル・シムズ、最新作『GREY Area』より「101 FM」のMVを公開 同曲のTODDLA T Remixも公開中

    Billboard JAPAN

    6/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す