【コーチェラ2022】ビリー・アイリッシュ、ライブ中に顔から転倒

2022/04/26 15:00

【コーチェラ2022】ビリー・アイリッシュ、ライブ中に顔から転倒
【コーチェラ2022】ビリー・アイリッシュ、ライブ中に顔から転倒


 現地時間2022年4月23日、先週に続いて【コーチェラ・フェスティバル】にヘッドライナーとして出演したビリー・アイリッシュが、「ゲッティング・オールダー」をパフォーマンスする前に、ステージ上でつまづいて顔から転倒していたことがわかった。
 ファンが投稿した動画には、ビリーが「私、やらかしちゃった!痛いよ!みんな、私ステージでやっちゃったよ」と転んでしまったことを明かし、「私は大丈夫だけど。暗かったんだ!火災のやつにつまづいちゃった!」と話す姿が映っている。
 米TMZが公開した映像によると、その後ビリーは転んだ経緯をさらに詳しく観客に説明したそうだ。「真っ暗だったんだ」と述べた彼女は、「四角いのが見える?この憎たらしいやつだよ!こうやって普通に歩いてたら、顔から転んじゃったんだ」と続けた。すると客席から、「四角いののクソったれ!!」という声が上がり、それを聞いたビリーが大笑いしながらその言葉を繰り返すと、観客による「四角いののクソったれ!!」というチャントが始まった。
 ビリーが「ステージ上で本当に楽しいひと時を過ごしている。みんなも同じだといいな」とコメントしたこの日のライブには、パラモアのヘイリー・ウィリアムスがサプライズで登場し、二人はパラモアの「ミザリー・ビジネス」とビリーの「ハピアー・ザン・エヴァー」でコラボした。ステージに現れたヘイリーは、「ハーイ、ワォ、私にとって初の【コーチェラ】です」と話し、「この瞬間を私と共有してくれてありがとう。本当に最高です!」と嬉しそうにコメントした。
 ビリーと彼女の兄フィニアスの間に座ったヘイリーは、パラモアによる2007年のアルバム『ライオット!』からのシングル「ミザリー・ビジネス」のアコースティック・バージョンを披露し、ビリーの最新作のタイトル曲でも共演した。

あわせて読みたい

  • 【コーチェラ2022】ビリー・アイリッシュ/ハリー・スタイルズ/カニエ・ウェストら出演へ

    【コーチェラ2022】ビリー・アイリッシュ/ハリー・スタイルズ/カニエ・ウェストら出演へ

    Billboard JAPAN

    1/13

    オリヴィア・ロドリゴ、デビュー作『サワー』のソングライター・クレジットにまつわる批判に反論「音楽に新しいものなんてない」

    オリヴィア・ロドリゴ、デビュー作『サワー』のソングライター・クレジットにまつわる批判に反論「音楽に新しいものなんてない」

    Billboard JAPAN

    10/7

  • パラモアのヘイリー・ウィリアムス、ソロ曲「SIMMER」を今週リリース

    パラモアのヘイリー・ウィリアムス、ソロ曲「SIMMER」を今週リリース

    Billboard JAPAN

    1/21

    ビリー・アイリッシュ、憧れのジャスティン・ビーバーと【コーチェラ】で対面

    ビリー・アイリッシュ、憧れのジャスティン・ビーバーと【コーチェラ】で対面

    Billboard JAPAN

    4/16

  • 【コーチェラ2022】ヘッドライナーのカニエ・ウェスト、出演をキャンセルか

    【コーチェラ2022】ヘッドライナーのカニエ・ウェスト、出演をキャンセルか

    Billboard JAPAN

    4/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す