ブルース・ホーンズビー、スパイク・リー映画のための曲を元に構成した3部作完結へ

2022/04/22 18:12

ブルース・ホーンズビー、スパイク・リー映画のための曲を元に構成した3部作完結へ
ブルース・ホーンズビー、スパイク・リー映画のための曲を元に構成した3部作完結へ


 ブルース・ホーンズビーがニューアルバム『‘FLICTED 』を5月27日にリリースする。同作からは既にヴァンパイア・ウィークエンドのエズラ・クーニグ(Vo)とブレイク・ミルズ(Gt)が参加した先行シングル「Sidelines」が公開されている。
 「Sidelines」は、ミルズが共作しアリエル・レヒトシャイドが共同プロデュースを担当。ホーンズビーは同曲について、「1600年代のセイラム魔女裁判から現代のパンデミック時代のパニックまで、様々な形のヒステリーを歌ったもの」と語る。ボーカルの角のあるメロディーと中間部の点描的なインスト・セクションが特徴的な1曲だ。
 アルバム『‘Flicted』は、ホーンズビーが脚本家/映画監督であるスパイク・リーの映画作りのきっかけにと制作した楽曲を元に構成した3部作(2019年の『Absolute Zero』と2020年の『Non-Secure Connection』)を完結させるものとなる。
 このユニークなアプローチにより、アルバムでは様々なアーティストとコラボレーションしながら新たなスタイルとテクニックを構築し、探求することに成功。そんな同作でホーンズビーが目指したのは、全体的にもっと明るいレコードを作ることで、繰り返し影響を受ける科学の世界の視点からCOVID-19について語ることだったそうだ。
 ホーンズビーとトニー・バーグによる共同プロデュース、レヒトシャイドとウェイン・プーリーがアディショナル・プロデュースを務めた『‘Flicted』には、Danielle Haimとのデュエットによるパンデミック時代の楽曲「Days Ahead」や、チャック・ベリーの「Too Much Monkey Business」を再構築したホーンズビーのスタジオ・リリース初のカバー曲など、12曲が収録される。
 これまでにグラミー賞に13回ノミネートされたブルース・ホーンズビー。自身の23枚のアルバムは世界で1100万枚以上のセールスを記録する一方、人気コラボレーターとしての地位を確固たるものにしており、ボブ・ディラン、ドン・ヘンリー、グレイトフル・デッド、スティービー・ニックス、リッキー・スキャッグス、ボブ・シーガー、チャカ・カーン、ボニー・レイト、スティング、メイヴィス・ステイプルズ、ウィリー・ネルソンなどとのリリースを含む100以上のレコードにも参加してきた。

◎リリース情報
アルバム『'Flicted』
2022/5/27 RELEASE
1. Sidelines (with Ezra Koenig and featuring Blake Mills)
2. Tag
3. The Hound
4. Too Much Monkey Business
5. Maybe Now
6. Bucket List
7. Days Ahead (featuring Danielle Haim)
8. Lidar
9. Is This It
10. Had Enough
11. Simple Prayer II (featuring Z. Berg, Ethan Gruska and Rob Moose)
12. Point Omega
https://orcd.co/flicted

あわせて読みたい

  • 小山田壮平率いるAL アルバム『心の中の色紙』より収録曲MV公開! 既出MVと合わせて3部作完成

    小山田壮平率いるAL アルバム『心の中の色紙』より収録曲MV公開! 既出MVと合わせて3部作完成

    Billboard JAPAN

    7/19

    スティーヴン・マルクマス、“偶然生まれた”3部作ラストのテーマは“新たなステージにあるフォーク・ミュージック”

    スティーヴン・マルクマス、“偶然生まれた”3部作ラストのテーマは“新たなステージにあるフォーク・ミュージック”

    Billboard JAPAN

    1/23

  • 【2020 ビルボード・ミュージック・アワード】ノミネーション発表、最多はポスト・マローン #BBMAs

    【2020 ビルボード・ミュージック・アワード】ノミネーション発表、最多はポスト・マローン #BBMAs

    Billboard JAPAN

    9/23

    『ボビー・タランティーノ?』ロジック(Mixtape Review)

    『ボビー・タランティーノ?』ロジック(Mixtape Review)

    Billboard JAPAN

    8/5

  • 土岐麻子、川口大輔/伊澤一葉/渡辺シュンスケとともに8年ぶり三鍵盤ツアー開催決定

    土岐麻子、川口大輔/伊澤一葉/渡辺シュンスケとともに8年ぶり三鍵盤ツアー開催決定

    Billboard JAPAN

    2/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す