Awich、JP THE WAVY、Ozworldらが出演 音楽やグルメ、ファッションが一体化した春フェス【Grooving Jam】2日目をレポート

2022/04/12 14:07

Awich、JP THE WAVY、Ozworldらが出演 音楽やグルメ、ファッションが一体化した春フェス【Grooving Jam】2日目をレポート
Awich、JP THE WAVY、Ozworldらが出演 音楽やグルメ、ファッションが一体化した春フェス【Grooving Jam】2日目をレポート


 3月26日(土)、27日(日)に大阪城野外音楽堂で音楽フェスティバル【Grooving Jam】が開催された。本イベントは新しい春フェスの仲間入りとして、自然を感じる都会のオアシス・大阪城公園で音楽とファッション、グルメを一挙に楽しめる一体型野外イベントとしてスタートしたもので、R&Bやビートミュージック、ネオソウルやヒップホップなどジャンルの壁を越えたアーティストが2日間で計12組も出演。初日のレポートに続き、2日目の模様をレポート。
 Kan Sano、kiki vivilily、SIRUP、TENDRE、Ryohu、aimi(O.A.)が出演した初日はあいにくの雨模様続きだったが、2日目は雲ひとつない晴天に。
 まず、オープニングアクトに登場したのは東京発のヒップホップユニット・Bleecker Chrome。3月30日にリリースした1stアルバム『SEVEN THIRTY ONE』からの新曲やエモーショナルなトラックと透明感ある歌声が印象的な「14」など、個性あるナンバーを連投し会場のテンションを高めていく。
 トップバッターはエモーショナルなフローと美声で注目を集めるR&BシンガーのYo-sea。「みんな自由に音に乗って欲しいです」と、「Night Ship」などチルなサウンドと美声を響かせオーディエンスを心酔させる。さらに「フェスに合っていたからやりたくって。自由にのってね」と、現在制作中の1stアルバムから新曲をいち早く披露。野外の開放感も相まって、グルーヴィーなサウンドが観客の心を柔く解きほぐしていく。
 二番手に登場したのは、沖縄出身の新世代ラッパー、Rude-α。「分からなくていいから。音に任せて、心踊らせてくれたらライブっていうグルーヴができるから」と、「wonder」から心跳ねるポジティブなナンバーで観客を躍らせる。MCでは沖縄訛りでマイペースなトークをぶつけつつ、尊敬する祖父からの「夢を諦めるな。叶えろ」という言葉を信じ、これからも音楽に、ヒップホップに活かされている自分自身を鼓舞していきたいと、「Happiness」など心ほぐれるナンバーを連投し、観客に笑顔を届ける。
 イベントの転換中には、自由に空間を楽しめるようグルメ、ファッションのブースも展開。アパレルブースではその場でスクリーンプリントしたオーダーメイドのアイテムを販売するなど、終日多くの人で賑わいを見せていた。
 イベント後半はダンサー出身のJP THE WAVYのステージから。1曲目「WAVEBODY」から、フィーチャリングで参加したOZworldがサプライズで登場するなど、特別感満載のライブを展開すると、夏を先取りした「NAMI」、バスケットボール選手の八村塁をリスペクトした「Louis 8」など個性あふれるナンバーを連投。マイク一本でさらっと客演に入り込めるのも、HIPHOPシーンならではのライブだろう。ライブ後半にはYo-seaもゲストに登場。ライブ初歌唱の「Real Life」を披露すると、観客そっちのけで「オレがブチ上がるわ~」と感慨深げにコメントする一幕も。
 2日目のトリを飾るのは、つい先日武道館でのワンマンライブを終えたばかりのAwich。1曲目にセレクトしたのは、自身の半生やこれからの意志をノンフィクションで綴った「Queendom」。女性ラッパーならではのしなやかさと知性で、観る者を圧倒するパフォーマンスを繰り広げると、「Shook Shook」「どれにしようかな」など、彼女にしか成し得ない楽曲を連投。ライブ終盤の「GILA GILA」ではJP THE WAVYも登場し、切れ味抜群のフロウ&ライムでフロアを盛り上げ、ノンストップで全12曲を駆け抜けていった。
 自然の中で極上のグルーヴを感じながら、ファッションもグルメも楽しめる新しい音楽イベント『Grooving Jam』。ご機嫌な春の陽気の下、また次回もとびきり最高の音楽に出会えることを期待したい。
◎イベント情報
【Grooving jam】
開催日時:2022年3月26日(土)・27日(日)※終了
会場:大阪城野外音楽堂
出演アーティスト:
<26日> Kan Sano/kiki vivi lily/SIRUP/TENDRE/Ryohu/aimi(O.A)
<27日>Awich/OZworld/JP THE WAVY/Yo-Sea/Rude-α/Bleecker Chrome(O.A)

Photo by河上良

あわせて読みたい

  • Awich、大阪にて初開催される野外フェス【Grooving jam】に出演決定

    Awich、大阪にて初開催される野外フェス【Grooving jam】に出演決定

    Billboard JAPAN

    3/15

    大阪城公園の新野外フェス【Grooving jam】追加日程が決定 第2弾出演アーティストも発表

    大阪城公園の新野外フェス【Grooving jam】追加日程が決定 第2弾出演アーティストも発表

    Billboard JAPAN

    2/1

  • OZworld a.k.a. R'kuma、唾奇/Yo-sea/JP THE WAVYら参加のデビューアルバム『OZWORLD』リリース

    OZworld a.k.a. R'kuma、唾奇/Yo-sea/JP THE WAVYら参加のデビューアルバム『OZWORLD』リリース

    Billboard JAPAN

    4/2

    ジミー・クリフ、サブライム・ウィズ・ロームがメインアクトに登場、【GREENROOM FESTIVAL’18】タイムテーブル決定

    ジミー・クリフ、サブライム・ウィズ・ロームがメインアクトに登場、【GREENROOM FESTIVAL’18】タイムテーブル決定

    Billboard JAPAN

    5/2

  • 【GREENROOM FESTIVAL ‘17】最終アーティスト発表、トータスの出演が決定

    【GREENROOM FESTIVAL ‘17】最終アーティスト発表、トータスの出演が決定

    Billboard JAPAN

    4/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す