『明日、私は誰かのカノジョ』OP主題歌はAmber’s、ED主題歌はDUSTCELL

2022/04/05 12:22

『明日、私は誰かのカノジョ』OP主題歌はAmber’s、ED主題歌はDUSTCELL
『明日、私は誰かのカノジョ』OP主題歌はAmber’s、ED主題歌はDUSTCELL


 MBS/TBSドラマイズム『明日、私は誰かのカノジョ』のオープニング主題歌、エンディング主題歌が発表された。
 4月12日から地上波放送される同作は、をのひなおの漫画を実写化する作品。1週間に1回誰かの彼女になるレンタル彼女として日々お金を稼ぐ雪、埋められない孤独を抱え、寂しさを男で紛らわすリナ、見た目に固執し、整形を繰り返す30代の彩、周りに流されず、“自分”を持っていると語る萌、自由を求め上京し、夜の街で“今”を生きるゆあが各章で主人公となり物語が進む。 
 オープニング主題歌はAmber’sが4月20日に配信リリースする「Desire -欲情本能-」、エンディング主題歌はDUSTCELLの「足りない」に決定。キービジュアルと予告映像も公開された。
◎Amber’s コメント
表面には見えない「弱さ」や「脆さ」
タイプやシチュエーションは違えど、誰もがこの感情を抱えながら生きる今の時代にどんな曲が添えられるのか、とても悩みました。全てが完璧な人間は存在しない。全てがダメな人間も存在しない。迷い足掻きながらも今を熱く生きるあなたと照らし合わせてドラマとオープニング主題歌「Desire -欲情本能-」を楽しんで頂きたいです。
◎DUSTCELL コメント
何か足りなくて、満たされない心を抱え、不器用ながらも生きている「明日カノ」登場人物たちをイメージして楽曲を制作させていただきました。僕達自身も彼女達の思想や生活に、共感できる部分が多くあり、感慨深い作品でした。原作もとても楽しく読ませて頂きました!ドラマの主題歌は初めてのことで今から放送が楽しみです、よろしくお願いします。


◎番組情報
MBS/TBSドラマイズム『明日、私は誰かのカノジョ』
2022年4月12日(火)スタート
MBS:毎週火曜24時59分~
TBS:毎週火曜25時28分~
監督:酒井麻衣、近藤幸子、菅原正登
脚本:三浦希紗、川原杏奈、イ・ナウォン
原作:をのひなお『明日、私は誰かのカノジョ』
オープニング主題歌:Amber’s「Desire -欲情本能-」 
エンディング主題歌:DUSTCELL「足りない」
出演:
吉川愛
横田真悠
齊藤なぎさ(=LOVE)
箭内夢菜
楽駆
井上想良
ゆうたろう
福山翔大
藤原樹(THE RAMPAGE)
高野洸
宇垣美里
ほか
https://www.youtube.com/watch?v=en55cN9OYoI
https://www.youtube.com/watch?v=r6IZ9Wdjg0M
(C)「明日、私は誰かのカノジョ」製作委員会・MBS

あわせて読みたい

  • Amber’s、9/19リリースの1stミニアルバムより「Interstellar」配信スタート

    Amber’s、9/19リリースの1stミニアルバムより「Interstellar」配信スタート

    Billboard JAPAN

    9/12

    back numberが福士蒼汰×小松菜奈の初共演作の主題歌を担当

    back numberが福士蒼汰×小松菜奈の初共演作の主題歌を担当

    Billboard JAPAN

    10/13

  • SHE'S、山田裕貴の主演ドラマ『ホームルーム』主題歌を担当

    SHE'S、山田裕貴の主演ドラマ『ホームルーム』主題歌を担当

    Billboard JAPAN

    1/15

    back numberが初の映画主題歌かきおろし、二階堂ふみ・山?賢人W主演『オオカミ少女と黒王子』

    back numberが初の映画主題歌かきおろし、二階堂ふみ・山?賢人W主演『オオカミ少女と黒王子』

    Billboard JAPAN

    3/16

  • パスピエ、山田裕貴主演ドラマ『ホームルーム』のエンディング主題歌を担当

    パスピエ、山田裕貴主演ドラマ『ホームルーム』のエンディング主題歌を担当

    Billboard JAPAN

    12/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す