【先ヨミ・デジタル】INI「CALL 119」ストリーミング首位2週目に突入

2022/04/01 18:12

【先ヨミ・デジタル】INI「CALL 119」ストリーミング首位2週目に突入
【先ヨミ・デジタル】INI「CALL 119」ストリーミング首位2週目に突入


 GfK Japanによるストリーミング再生回数レポートから、2022年3月28日~3月30日の集計が明らかとなり、INI「CALL 119」が4,119,830回再生で首位を走っている。
 3月20日より配信がスタートした「CALL 119」は、2022年3月30日公開チャート(集計期間:2022年3月21日~2022年3月27日)で10,311,368回再生を記録し、自身初の1位を獲得。リリース2週目を迎えた当週も、400万回を超えるハイペースで1位を走っている。なお本楽曲は、INIが4月20日にCDリリースする2ndシングル『I』の収録曲で、CDリリース以降の動向にも注目だ。
 前週3位を獲得したKing Gnu「カメレオン」は、同曲が起用されているドラマ『ミステリと言う勿れ』が28日に最終回を迎えた影響もあってか、当速報では2位にワンランクアップ。また「カメレオン」と入れ替わる形で、前週2位のAimer「残響散歌」が3位を走っている。
 5位を走行中のSaucy Dog「シンデレラボーイ」と、6位のTani Yuuki「W / X / Y」は、28日にオンエアされた『CDTVライブ!ライブ!』4時間スペシャルで披露されたこともあり、「シンデレラボーイ」は前週の週前半3日間より3.9%増となる266.4万回再生、「W / X / Y」は、12.9%増となる264.0万回再生を記録している。なお本日18:50からは『ミュージックステーション』春の3時間SPがオンエア予定で、当週は春の大型音楽特番の影響が随所で見られそうだ。

◎Billboard JAPANストリーミング・ソング集計速報
(集計期間:2022年3月28日~3月30日)
1位「CALL 119」INI
2位「カメレオン」King Gnu
3位「残響散歌」Aimer
4位「ベテルギウス」優里
5位「シンデレラボーイ」Saucy Dog
6位「W / X / Y」Tani Yuuki
7位「なんでもないよ、」マカロニえんぴつ
8位「Bye-Good-Bye」BE:FIRST
9位「ドライフラワー」優里
10位「逆夢」King Gnu
※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャートは、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Amazon Music (Unlimitedおよびプライム会員向け音楽ストリーミング)、Apple Music、AWA、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Spotify、TOWER RECORDS MUSIC)、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)、ニールセンが提供するYouTube Musicの再生回数を合算して集計していますが、先ヨミ時点の集計値はGfK Japanのデータによる推定値となります。

あわせて読みたい

  • 【先ヨミ・デジタル】INI「CALL 119」ストリーミング首位3週目へ Saucy Dog/Tani Yuukiがトップ3に

    【先ヨミ・デジタル】INI「CALL 119」ストリーミング首位3週目へ Saucy Dog/Tani Yuukiがトップ3に

    Billboard JAPAN

    4/8

    【先ヨミ・デジタル】BE:FIRST「Bye-Good-Bye」前作を超えるペースでストリーミング首位独走中

    【先ヨミ・デジタル】BE:FIRST「Bye-Good-Bye」前作を超えるペースでストリーミング首位独走中

    Billboard JAPAN

    3/11

  • 【先ヨミ・デジタル】めいちゃん「ラナ」ストリーミング首位走行中 GWの影響かトップ20のうち15曲が再生数増

    【先ヨミ・デジタル】めいちゃん「ラナ」ストリーミング首位走行中 GWの影響かトップ20のうち15曲が再生数増

    Billboard JAPAN

    5/6

    【先ヨミ・デジタル】めいちゃん「ラナ」ストリーミング首位キープ中 SEKAI NO OWARI「Habit」トップ20に浮上

    【先ヨミ・デジタル】めいちゃん「ラナ」ストリーミング首位キープ中 SEKAI NO OWARI「Habit」トップ20に浮上

    Billboard JAPAN

    5/13

  • 【先ヨミ・デジタル】BE:FIRST「Bye-Good-Bye」ストリーミング首位返り咲きなるか 米津玄師「M八七」は初の速報トップ10入り

    【先ヨミ・デジタル】BE:FIRST「Bye-Good-Bye」ストリーミング首位返り咲きなるか 米津玄師「M八七」は初の速報トップ10入り

    Billboard JAPAN

    5/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す