ミック・ジャガー、Apple TV+ドラマ『窓際のスパイ』のテーマ曲を担当

2022/03/30 13:16

ミック・ジャガー、Apple TV+ドラマ『窓際のスパイ』のテーマ曲を担当
ミック・ジャガー、Apple TV+ドラマ『窓際のスパイ』のテーマ曲を担当


 ゲイリー・オールドマンが主演を務めるApple TV+のドラマ『窓際のスパイ(原題:Slow Horses) 』のテーマ曲「ストレンジ・ゲーム」をミック・ジャガーが担当することが発表となった。
 ジャガーが、パワフルでありながら、背筋の凍るような歌声を披露する主題歌「ストレンジ・ゲーム」では、ダークでユーモラスな同ドラマの世界観や、スパイの世界の非日常性、主人公たちの疎外感などが見事に表現されている。ドラマのオリジナル・スコアの音も断片的に取り込んだこのトラックは、辛辣かつ雰囲気たっぷりのテーマ・ソングになっている。
 ジャガーとともにテーマ曲をに作り出した、【アカデミー賞】のノミネート歴もある映画音楽の作曲家ダニエル・ペンバートンは、「ミック・ジャガーとのコラボレーションには、今までのキャリアの中でも特別な興奮を覚えた。ほかに例のない、とてもユニークなテーマ曲を作れたと思うし、世界中の皆さんに聴いてもらうのが待ちきれない気持ちだ」と語っている。
 『窓際のスパイ』の監督を務めたジェームズ・ホーズは「私たちはドラマの空気感をうまく表現した曲が欲しいと思っていた。私は初めからミック・ジャガーに頼もうと決めていたんだ。出来上がった曲を初めて聴いたときは本当にゾクゾクした。ミックの書いた歌詞とヴォーカルは“窓際のスパイ”のムードを完璧に表現していて、そこには僕の求めていたユーモアと風格があった」と続ける。
 なお、ペンバートンが手がけた『窓際のスパイ』のオリジナル・スコアおよびサウンドトラックもユニバーサル・ミュージックからリリース予定となっている。
 ミック・ヘロンの人気小説シリーズを原作とし、【アカデミー賞】に輝いたゲイリー・オールドマンが主演を務める『窓際のスパイ』は、英ロンドン郊外のスロウ・ハウスでMI5の落ちこぼれ部隊として働くイギリスの諜報員たちの活躍を描いたドラマ・シリーズだ。オールドマン演じるジャクソン・ラムは、頭は切れるが短気な性格の人物で、失態により出世コースを外れ、スロウ・ハウスに左遷されたスパイたちをリーダーとして束ねていく。全6話から成るこのドラマ・シリーズには、クリスティン・スコット・トーマス、ジョナサン・プライス、オリヴィア・クック、ジャック・ロウデンらも出演している。
 「ストレンジ・ゲーム」は、Apple TV+で『窓際のスパイ』の最初の2エピソードが配信される2022年4月1日にリリースされる。
◎リリース情報
シングル「ストレンジ・ゲーム」
2022/4/1 DIGITAL RELEASE
https://mick-jagger.lnk.to/SlowHorsesSo
Photo: cRANKIN

あわせて読みたい

  • ミック・ジャガー、約10年ぶりとなるソロシングルを急遽リリース

    ミック・ジャガー、約10年ぶりとなるソロシングルを急遽リリース

    Billboard JAPAN

    7/28

    スコセッシ×ミック・ジャガーによる海外ドラマ『VINYL -ヴァイナル-』をバラカン&OKAMOTO'Sの2人が語る! 7/5爆音上映会の開催が決定

    スコセッシ×ミック・ジャガーによる海外ドラマ『VINYL -ヴァイナル-』をバラカン&OKAMOTO'Sの2人が語る! 7/5爆音上映会の開催が決定

    Billboard JAPAN

    6/29

  • フローレンスと機械達が全米アルバムチャート制覇、アップル×ザ・ウィークエンド、オーネット・コールマン死去:今週の洋楽まとめニュース

    フローレンスと機械達が全米アルバムチャート制覇、アップル×ザ・ウィークエンド、オーネット・コールマン死去:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    6/13

    J・ローレンス主演『レッド・スパロー』、ストーリー展開に観客から驚愕の声

    J・ローレンス主演『レッド・スパロー』、ストーリー展開に観客から驚愕の声

    Billboard JAPAN

    4/11

  • ミック・ジャガー、モデルの交際相手の自殺を受けコメント発表

    ミック・ジャガー、モデルの交際相手の自殺を受けコメント発表

    Billboard JAPAN

    3/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す