【先ヨミ】藤井 風『LOVE ALL SERVE ALL』がAL首位走行中 ゆず/戦姫絶唱シンフォギアが続く

2022/03/24 18:12

【先ヨミ】藤井 風『LOVE ALL SERVE ALL』がAL首位走行中 ゆず/戦姫絶唱シンフォギアが続く
【先ヨミ】藤井 風『LOVE ALL SERVE ALL』がAL首位走行中 ゆず/戦姫絶唱シンフォギアが続く


 今週のCDアルバム売上レポートから2022年3月21日~3月23日の集計が明らかとなり、藤井 風の『LOVE ALL SERVE ALL』が118,692枚を売り上げて首位を走っている。
 『LOVE ALL SERVE ALL』は藤井 風の2ndアルバムで、初回盤と通常盤の2形態で発売されている。人気曲「きらり」「燃えよ」を含む既発曲5曲に新曲6曲を加えた全11曲が収録されているほか、初回盤には海外アーティストのヒット曲11曲をピアノアレンジでカバーしたCD『LOVE ALL COVER ALL』が付属する。本作は初動3日間で118,692枚を売り上げており、2位と9万枚以上の差で1位を走っている。
 2位にはゆずの16枚目のアルバム『PEOPLE』が21,451枚を売り上げて登場。日曜ドラマ『親バカ青春白書』の主題歌「公私混同」を含む全10曲が収録されていて、初回限定盤には2021年10月に開催した日本武道館公演の映像が付属する。続いて、テレビアニメ『戦姫絶唱シンフォギア』シリーズのキャラクターソング・ボックスが3位に。シリーズ5作の楽曲が9枚のCDに収録されている。
 4位には私立恵比寿中学『私立恵比寿中学』が続く。10曲入りの同作はエビ中の通算7作目となるオリジナル・アルバムで、新メンバーを迎えた9人体制として初のアルバムだ。完全生産限定盤Aにはライブ映像、Bにはドキュメンタリー映像が収録されたBlu-rayが付属する。続いて5位には、10-FEETのコラボレーション・アルバム『10-feat』が登場。岡崎体育、WANIMA、Dragon Ash、氣志團を含む全10組のアーティストとのコラボ楽曲が収録されている。初回生産限定盤と完全生産限定盤にはライブDVD『京都大作戦ライブ映像で観る10-feat』が特典として付属する。
 
◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2022年3月21日~3月23日)
1位『LOVE ALL SERVE ALL』藤井 風(118,692枚)
2位『PEOPLE』ゆず(21,451枚)
3位『戦姫絶唱シンフォギア キャラクターソングコンプリートBOX』(11,896枚)
4位『私立恵比寿中学』私立恵比寿中学(11,450枚)
5位『10-feat』10-FEET(8,709枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】藤井 風『LOVE ALL SERVE ALL』初週14.2万枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    【ビルボード】藤井 風『LOVE ALL SERVE ALL』初週14.2万枚を売り上げてアルバム・セールス首位

    Billboard JAPAN

    3/29

    水樹奈々の新シングル10月発売、「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」新主題歌収録

    水樹奈々の新シングル10月発売、「戦姫絶唱シンフォギアXD UNLIMITED」新主題歌収録

    Billboard JAPAN

    7/20

  • 【ビルボード】私立恵比寿中学『エビクラシー』が51,119枚を売り上げ、週間アルバム・セールス首位獲得

    【ビルボード】私立恵比寿中学『エビクラシー』が51,119枚を売り上げ、週間アルバム・セールス首位獲得

    Billboard JAPAN

    6/5

    【先ヨミ】AAA新体制初アルバム『COLOR A LIFE』が5.4万枚で現在首位 あんスタ新作、PENTAGONミニALが続く

    【先ヨミ】AAA新体制初アルバム『COLOR A LIFE』が5.4万枚で現在首位 あんスタ新作、PENTAGONミニALが続く

    Billboard JAPAN

    8/30

  •  【ビルボード】星野源「アイデア」DLソング2連覇、DA PUMPがストリーミング10週目の首位

    【ビルボード】星野源「アイデア」DLソング2連覇、DA PUMPがストリーミング10週目の首位

    Billboard JAPAN

    9/5

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す