ロザリア、過激なピアノ・バラード「ヘンタイ」公開&TikTok LIVE配信決定

2022/03/17 18:13

ロザリア、過激なピアノ・バラード「ヘンタイ」公開&TikTok LIVE配信決定
ロザリア、過激なピアノ・バラード「ヘンタイ」公開&TikTok LIVE配信決定


 ロザリアが、2022年3月18日にリリースするニュー・アルバム『モトマミ』より、新曲「ヘンタイ」を先行リリースし、同時にミュージック・ビデオも公開した。
 またアルバム・リリースを祝し、日本時間3月18日午前8時より、TikTok LIVEで独占パフォーマンス映像を配信することが決定した。このパフォーマンスでは新作からの楽曲を初披露する予定となっている。ロザリアのTikTok公式アカウントをフォローし、配信開始時刻にプロフィールページのアイコンをタップするとライブ配信が視聴可能となる。
 2月にはレゲトンとジャズの要素を取り入れた疾走感溢れるトラック「サオコ」、そしてキャッチーな歌詞とMVでの振り付けが話題となった「チキン・テリヤキ」を続けて先行リリースしたロザリア。本日新たに解禁された「ヘンタイ」は、そのタイトルからは予測を覆されるような、ピアノ・バラード調の楽曲で、ピアノ、ストリングス、そしてロザリアのヴォーカルという構成から始まり、後半ではドラマティックな打ち込みが際立っている。しっとりとした曲調とは裏腹に、歌詞は「あなたに跨りたい/バイクに乗る時のように/セックス・テープを撮って/スパイク(・ジョーンズ)のように」という過激な内容となっている。
 ミュージック・ビデオでは、ロザリアががロデオ・マシーンに乗っている姿や、闘牛場の真ん中に置かれたベッドに横たわる姿など、あらゆる角度からロザリアを捉えた、曲調に合った官能的な映像となっている。
 ニュー・アルバム『モトマミ』は、「女性のアグレッシヴな一面」を表現しているという<モト>と、それと対になるような、自然との繋がりを表現する<マミ>の二軸がコンセプトになっているとロザリアは語っている。また<モト>の由来は日本語の「もっと」という意味も含まれているとインタビューで語っており、更にアルバムには「サクラ」という楽曲も収録されているほか、アルバム全体を通して日本語が所々に散りばめられている。
◎リリース情報
アルバム『モトマミ』
2022/3/18 DIGITAL RELEASE
2022/4/1 RELEASE
https://ROSALIA.lnk.to/MOTOMAMI_AL

あわせて読みたい

  • 『モトマミ』ロザリア(Album Review)

    『モトマミ』ロザリア(Album Review)

    Billboard JAPAN

    3/25

    ロザリア&ラウ・アレハンドロが婚約か、二人のバカンス写真にファンが注目

    ロザリア&ラウ・アレハンドロが婚約か、二人のバカンス写真にファンが注目

    Billboard JAPAN

    6/7

  • ロザリア、ザ・ウィークエンドとのコラボ曲「ラ・ファマ」は“名声とのロマンスを描いたストーリー”

    ロザリア、ザ・ウィークエンドとのコラボ曲「ラ・ファマ」は“名声とのロマンスを描いたストーリー”

    Billboard JAPAN

    11/12

    印象派の新アルバム『スプートニク』4月リリース、収録曲「ヘンて言葉、キライ」先行配信

    印象派の新アルバム『スプートニク』4月リリース、収録曲「ヘンて言葉、キライ」先行配信

    Billboard JAPAN

    4/7

  • ザ・ウィークエンド、ロザリア参加の「ブラインディング・ライツ」リミックスを公開

    ザ・ウィークエンド、ロザリア参加の「ブラインディング・ライツ」リミックスを公開

    Billboard JAPAN

    12/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す