KinKi Kidsが表紙、King Gnu井口理×菅田将暉の対談も掲載『AERA』

2022/03/07 13:50

KinKi Kidsが表紙、King Gnu井口理×菅田将暉の対談も掲載『AERA』
KinKi Kidsが表紙、King Gnu井口理×菅田将暉の対談も掲載『AERA』


 KinKi Kidsが表紙を飾る『AERA 2022年3月14日号』が本日3月7日に刊行された。
 KinKi Kidsは1997年7月に、シングル『硝子の少年』とアルバム『A album』を同時発売してデビューし、アニバーサリーイヤーの今年は「企画」が目白押し。インタビューは、1月1日に東京ドームで行ったコンサートの話題から始まった。ピアノだけをバックに歌ったこのステージは「信頼関係や絆や愛し合うこと、与え合うことが如実に出たステージだった」と話す剛。光一も「やってよかったと思うコンサートでした」と振り返る。その舞台で発表された「1人で一緒に曲を作る」プロジェクトにも言及。「初めて一緒の空間にいてせーので曲を作りました」などと話した。
 新曲「高純度romance」について、曲のイメージやテンポ、歌い方、さらに「ふたり」だからこそ生まれる「KinKi Kidsの表現」へと話題が広がった。剛が「ひとりじゃないということは、強く意識してずっとやってきました」と話すと、光一も「このふたりの声が合わさったときの声はほかにないんです」と言い、「2人にしかできない表現がまだまだある」と語った。カラーグラビア&インタビューも含め撮影は蜷川実花が担当。
 月2回連載「向井康二が学ぶ 白熱カメラレッスン」は、引き続き平間至が先生。今回は、キッチンでの料理シーンを題材に、窓から差し込む自然光を上手に生かした室内での撮影方法をレクチャーした。
 King Gnu井口理がホストを務める対談連載「なんでもソーダ割り」は、菅田将暉をゲストに迎えたアラサー男子トークの4回目。今回は、ふたりが「夢」について語り合う。

◎書籍情報
『AERA 2022年3月14日号』
2022/3/7 RELEASE
440円(tax in.)

あわせて読みたい

  • ショパンコンクール2位の反田恭平が表紙の『AERA』、King Gnu井口理と河村康輔の対談も

    ショパンコンクール2位の反田恭平が表紙の『AERA』、King Gnu井口理と河村康輔の対談も

    Billboard JAPAN

    12/13

    King Gnu井口理が表紙を飾る『HIGHSNOBIETY JAPAN ISSUE 07』刊行

    King Gnu井口理が表紙を飾る『HIGHSNOBIETY JAPAN ISSUE 07』刊行

    Billboard JAPAN

    9/24

  • 井口理(King Gnu)による『AERA』対談連載スタート、初回ゲストは荒木飛呂彦

    井口理(King Gnu)による『AERA』対談連載スタート、初回ゲストは荒木飛呂彦

    Billboard JAPAN

    3/24

    KinKi KidsがAERAの表紙に登場!25周年と「ふたり」を語るカラーグラビア&インタビューも含め撮影は蜷川実花

    KinKi KidsがAERAの表紙に登場!25周年と「ふたり」を語るカラーグラビア&インタビューも含め撮影は蜷川実花

    3/4

  • ポルノグラフィティ岡野昭仁×King Gnu井口理×BREIMEN高木祥太のアー写公開

    ポルノグラフィティ岡野昭仁×King Gnu井口理×BREIMEN高木祥太のアー写公開

    Billboard JAPAN

    5/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す