【先ヨミ】OCTPATH『IT'S A BOP』10万枚目前で現在シングル首位 BiSH、風男塾が後を追う

2022/02/10 18:09

【先ヨミ】OCTPATH『IT'S A BOP』10万枚目前で現在シングル首位 BiSH、風男塾が後を追う
【先ヨミ】OCTPATH『IT'S A BOP』10万枚目前で現在シングル首位 BiSH、風男塾が後を追う


 今週のCDシングル売上レポートから2022年2月7日~2月9日の集計が明らかとなり、OCTPATH『IT'S A BOP』が99,476枚を売り上げて首位を走っている。
 本作は、INIを輩出したオーディション番組『PRODUCE 101 JAPAN SEASON2』の元練習生8名により結成されたボーイズグループ=OCTPATHのデビューシングル。カップリングの「Be with you」は、ドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』の主題歌に起用されている。本作は初動3日間で99,476枚を売り上げており、10万枚の大台を目前としている。
 2位は、 BiSHの12か月連続リリースの第2弾『ぴょ』。初回生産限定盤は、ひつまぶしと手羽先がデザインされた丼ぶり風のパッケージとなっており、中には2021年5月に日本ガイシホールにて開催された【BiSH SPARKS“This is not BiSH except BiSH”EPiSODE 4】の映像を収録したBlu-rayや、そのライブ音源を収録したCD2枚などが収録されている。
 
 続いて、風男塾『BLESS』が14,342枚を売り上げ3位を走行中。本作は、2月17日に卒業を迎えるメンバー・紅竜真咲のラストシングルとなる。また4位には、SEKAI NO OWARI『Diary』がチャートイン。同作の表題曲は、Netflixシリーズ『未来日記』の主題歌に起用されている。そして、スマホゲーム『あんさんぶるスターズ!!』シリーズの最新作が11,379枚を売り上げ、5位についている。

◎Billboard JAPAN シングルセールス集計速報
(集計期間:2022年2月7日~2月9日)
1位『IT'S A BOP』OCTPATH(99,476枚)
2位『ぴょ』BiSH(19,556枚)
3位『BLESS』風男塾(14,342枚)
4位『Diary』SEKAI NO OWARI(13,878枚)
5位『あんさんぶるスターズ!! シャッフルユニットソングコレクション vol.02』(11,379枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】OCTPATH『IT'S A BOP』初週10万枚でシングル・セールス首位デビュー

    【ビルボード】OCTPATH『IT'S A BOP』初週10万枚でシングル・セールス首位デビュー

    Billboard JAPAN

    2/15

    【先ヨミ】V6『It's my life / PINEAPPLE』8.8万枚で現在シングル首位

    【先ヨミ】V6『It's my life / PINEAPPLE』8.8万枚で現在シングル首位

    Billboard JAPAN

    9/24

  • 【ビルボード】NMB48『初恋至上主義』が188,386枚を売り上げてSGセールス首位獲得 BiSH/M!LKが続く

    【ビルボード】NMB48『初恋至上主義』が188,386枚を売り上げてSGセールス首位獲得 BiSH/M!LKが続く

    Billboard JAPAN

    11/11

    【ビルボード】V6『It's my life / PINEAPPLE』前作上回る初週10万枚でシングルセールス1位

    【ビルボード】V6『It's my life / PINEAPPLE』前作上回る初週10万枚でシングルセールス1位

    Billboard JAPAN

    9/28

  • 【ビルボード】乃木坂46『ごめんねFingers crossed』初週70万枚でシングル・セールス首位、今年度2番目のデビュー売上

    【ビルボード】乃木坂46『ごめんねFingers crossed』初週70万枚でシングル・セールス首位、今年度2番目のデビュー売上

    Billboard JAPAN

    6/15

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す