ウェット・レッグ、自ら監督した「Oh No」のMV公開

2022/02/03 13:07

ウェット・レッグ、自ら監督した「Oh No」のMV公開
ウェット・レッグ、自ら監督した「Oh No」のMV公開


 デビュー・シングル「Chaise Longue」が、英紙ガーディアンの「The 20 Best Songs of 2021」で2位に選ばれ、数々の世界的スターを輩出した【BBC Sound Of】の2022年度版でも2位にランクインしたウェット・レッグが、今回新たに「Oh No」のミュージック・ビデオを公開した。
 今作で、衣装デザイナーのケイト・タボールが作ったロープの衣装は1トンもあったそうで、ウェット・レッグの人気に火をつけたきっかけの一つでもある「Chaise Longue」と「Wet Dream」と同様、自らが監督した映像となっている。
 メンバーのリアン・ティーズデイルは、この作品について「この数か月は、私たちにとってかなりワイルドな旅だった。前までは実際に音楽を作って、演奏することをあまり考えていなかった。それが突然、多くの批評と賞賛にさらされるのは、とても奇妙な感じがする。私たちの作ったビデオに見ず知らずの人が残していくコメントは、とても面白くて、感情も様々。それを読むのは良くないことだと分かっているから、なるべく避けようと思っているけど、一人でいると思わず読んでしまう。このビデオでは、私たちに向けたSNSのコメントから、良いもの、悪いもの、醜いものも含めて、私たちのお気に入りを選び出して、新しい何かを作るために利用してみた。実際にけっこうカタルシス効果があったと思う」と語っている。
 先日発表された【NMEアワーズ2022】では、<Best New Act In The World>、<Best Song In The World>、<Best Music Video>、<Best New Act(UK)>、<Best Song(UK)>の5部門にノミネートされた。今年の【SXSW】への出演も決定している他、これから始まるイギリス、アメリカ、ヨーロッパ・ツアーもほとんどの公演がすでにソールド・アウトとなっている。
 なお、ウェット・レッグのデビュー・アルバム『Wet Leg』は2022年4月8日に、CD、LP、カセットテープ、デジタル/ストリーミング配信で世界同時リリースされる。国内盤CDにはボーナス・トラックとして「It's Not Fun」、「It's A Shame」の2曲が追加収録され、歌詞対訳と解説書が封入される。LPフォーマットは、ブラック・ヴァイナルの通常盤とイエロー・ヴァイナル仕様の限定盤が発売され、BIG LOVE RECORDS限定で、グリーン・ヴァイナル仕様盤も発売される。
◎リリース情報
アルバム『Wet Leg』
2022/4/8 RELEASE
BRC694 / 2,200円(plus tax)
国内盤特典:ボーナス・トラック2曲追加収録、解説・歌詞対訳封入

Photo: Hollie Fernando

あわせて読みたい

  • ウェット・レッグ、新曲「Angelica」のMV公開

    ウェット・レッグ、新曲「Angelica」のMV公開

    Billboard JAPAN

    3/2

    ウェット・レッグ、新曲「Ur Mum」は“怒りを鎮めるために書いたディス・ソング”

    ウェット・レッグ、新曲「Ur Mum」は“怒りを鎮めるために書いたディス・ソング”

    Billboard JAPAN

    4/6

  • ウェット・レッグ、全英1位獲得&故郷ワイト島でのパフォーマンス映像公開

    ウェット・レッグ、全英1位獲得&故郷ワイト島でのパフォーマンス映像公開

    Billboard JAPAN

    4/18

    ザ・レモン・ツイッグス、3rdアルバムから最新シングル「The One」のMV公開

    ザ・レモン・ツイッグス、3rdアルバムから最新シングル「The One」のMV公開

    Billboard JAPAN

    3/3

  • ザ・ナショナル、最新アルバム全編が披露されたライブ音源が公開

    ザ・ナショナル、最新アルバム全編が披露されたライブ音源が公開

    Billboard JAPAN

    9/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す