BTSのJIMIN、急性虫垂炎手術の際に新型コロナ感染が発覚

2022/02/01 14:55

BTSのJIMIN、急性虫垂炎手術の際に新型コロナ感染が発覚
BTSのJIMIN、急性虫垂炎手術の際に新型コロナ感染が発覚


 BTSのJIMINが新型コロナウイルス陽性となったことがわかった。マネージメント事務所のBig Hit Musicの声明によると、現地時間2022年1月30日、26歳のJIMINは腹痛と軽い喉の痛みを訴え入院した。

 ロイター通信によると、翌日1月31日にJIMINは急性虫垂炎の手術を受け、その際に新型コロナウイルス陽性であることが判明した。Big Hit Musicは声明で、「手術は成功し、現在JIMINは術後の療養中です」と述べ、彼が新型コロナ感染から「迅速に回復」していることにも言及した。

 記事公開時に、JIMINの入院に関するさらなる情報は発表されておらず、米ビルボードはBTSの広報担当者にコメントを求めたが回答は得られなかった。昨年12月にはメンバーのRM、JIN、SUGAが新型コロナに感染にしており、JIMINはグループ4人目の感染者とみられている。

 1月上旬、Big Hit MusicはWeverseを通じて2つの声明を発表し、RM、JIN、SUGAが新型コロナウイルスから回復し隔離生活から解放されたことを報告した。その際、闘病中に応援してくれたファンにも感謝していた。「BTSのメンバーであるRMとJINが新型コロナウイルスから完全に回復し、本日1月4日正午をもって彼らの隔離期間が完了したことをお知らせします」と声明には綴られており、「12月25日の土曜日から10日間、自宅療養していたRMとJINは、日常生活に戻ることができるようになりました。二人とも、隔離期間中、特に症状はありませんでした。JINは自宅療養を開始した当初、微熱がありましたが、その後、完全回復しました」と報告していた。

 JIMINは、リアム・ペイン、エルトン・ジョン、ロバータ・フラック、ジェイソン・イズベル、ジョン・メイヤーなど、最近新型コロナウイルスに感染したことを公表したミュージシャンの一人となった。

あわせて読みたい

  • BTSのJIMIN、事務所が退院と順調な回復を発表

    BTSのJIMIN、事務所が退院と順調な回復を発表

    Billboard JAPAN

    2/7

    BTSのJ-HOPE、新型コロナに感染

    BTSのJ-HOPE、新型コロナに感染

    Billboard JAPAN

    3/25

  • BTSのJ-HOPE、JIMIN、Vが「Butter」のコンセプトクリップを投稿

    BTSのJ-HOPE、JIMIN、Vが「Butter」のコンセプトクリップを投稿

    Billboard JAPAN

    5/7

    BTSのJIMINが「ARMYの部屋」公開、「ARMYの皆さんへのプレゼントになれば」

    BTSのJIMINが「ARMYの部屋」公開、「ARMYの皆さんへのプレゼントになれば」

    Billboard JAPAN

    2/15

  • ナイン・インチ・ネイルズ、新型コロナの懸念により2021年の全公演を中止

    ナイン・インチ・ネイルズ、新型コロナの懸念により2021年の全公演を中止

    Billboard JAPAN

    8/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す