イル・ディーヴォ、カルロス・マリン追悼で来日ツアー開催へ

2022/01/31 19:21

イル・ディーヴォ、カルロス・マリン追悼で来日ツアー開催へ
イル・ディーヴォ、カルロス・マリン追悼で来日ツアー開催へ


 イル・ディーヴォがカルロス・マリン追悼コンサートとして2022年3月~4月に来日公演を行うことを発表した。
 昨年12月、UKツアー中だったカルロス・マリンは体調を崩し、入院して治療にあたるが回復せず、53歳の生涯を閉じた。長年活動を共にしてきたメンバーを失ったデヴィッド・ミラー、セバスチャン・イザンバール、ウルス・ブーラーは、彼の意志を引き継ぎ、グループ活動存続とワールド・ツアーの続行を決意。メキシコ系アメリカ人のオペラ・シンガー(バリトン歌手)であるスティーヴン・ラブリエをスペシャル・ゲストに迎え、グレイテスト・ヒッツ・ツアーと内容を変更し、3月22日の札幌公演を皮切りに7都市12公演を行う。
 2004年にデビューしたイル・ディーヴォは、全世界3,000万枚以上のアルバム・セールスを記録。日本とも縁が深く、2011年の東日本大震災の後は、NHK復興支援ソング「花は咲く」の英語版を世界に配信し、「東日本大震災の被災地と被災者を忘れない」という想いと祈りを届けた。カルロスは、東日本大震災から10年となる2021年3月にも日本にメッセージを寄せていた。
◎イル・ディーヴォ コメント
17年間、私たち4人は一緒にイル・ディーヴォという素晴らしい旅をしてきましたが、私たちの親愛なる友人がいなくなるというのはとても寂しいことです。彼の美しい魂が安らかに眠りにつくことを願い、祈ります。愛を込めて。
――デイヴィッド、セバスチャン、ウルス
◎ツアー情報
2022年3月22日(火)北海道・札幌文化芸術劇場hitaru
2022年3月24日(木)宮城・ゼビオアリーナ仙台
2022年3月26日(土)・27日(日)東京国際フォーラム ホールA
2022年3月28日(月)愛知・ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
2022年3月30日(水)福岡サンパレスホテル&ホール
2022年4月1日(金)広島文化学園HBGホール
2022年4月4日(月)・5日(火)・6日(水)大阪・フェスティバルホール
2022年4月8日(金)・9日(土)東京国際フォーラム ホールA
チケット:S席15,000円、A席13,000円、B席11,000円(全て税込)
※6歳未満(未就学児童)入場不可

あわせて読みたい

  • イル・ディーヴォ、今秋に約2年半ぶり来日決定

    イル・ディーヴォ、今秋に約2年半ぶり来日決定

    Billboard JAPAN

    4/9

    カルロス・トシキ、ブラジルより再来日。時代を彩ったオメガトライブのナンバーを最新スタイルで届ける

    カルロス・トシキ、ブラジルより再来日。時代を彩ったオメガトライブのナンバーを最新スタイルで届ける

    Billboard JAPAN

    11/20

  • サラ・ブライトマン、2016年来日公演が決定

    サラ・ブライトマン、2016年来日公演が決定

    Billboard JAPAN

    3/7

    【第64回グラミー賞】フー・ファイターズ/ジョン・バティステ/H.E.R./ナズらのパフォーマンスが決定

    【第64回グラミー賞】フー・ファイターズ/ジョン・バティステ/H.E.R./ナズらのパフォーマンスが決定

    Billboard JAPAN

    3/25

  • ザ・ウィークエンド、【アフター・アワーズ・ツアー】を2022年に延期

    ザ・ウィークエンド、【アフター・アワーズ・ツアー】を2022年に延期

    Billboard JAPAN

    2/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す