宇多田ヒカル「One Last Kiss」自身初のストリーミング累計1億回再生突破

2022/01/27 14:01

宇多田ヒカル「One Last Kiss」自身初のストリーミング累計1億回再生突破
宇多田ヒカル「One Last Kiss」自身初のストリーミング累計1億回再生突破


 宇多田ヒカル「One Last Kiss」が、Billboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数1億回を突破した。
 「One Last Kiss」は、宇多田ヒカルが映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の主題歌として書き下ろした楽曲。制作には、イギリスの音楽プロデューサー=A・G・クックが共同プロデュースで参加している。
 ダウンロード及びストリーミングの配信は、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開翌日にあたる2021年3月9日よりスタート。翌10日には同名のEPがリリースされ、EPは2021年3月17日公開のダウンロード・アルバム・チャートで、初登場1位をマークした。ストリーミング・ソング・チャートでは、2021年3月17日公開チャートで3位に初登場。その後、最新週である2022年1月26日公開チャートまで、46週連続でトップ200圏内を走り続けている。
 宇多田ヒカルの楽曲が1億回再生を突破するのは、今回が初となる。なお今月19日には、本楽曲を収録したニューアルバム『BADモード』がリリースされ、同アルバムは2022年1月26日公開のダウンロード・アルバム・チャートで、初登場1位を獲得した。

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Amazon Music (Unlimitedおよびプライム会員向け音楽ストリーミング)、Apple Music、AWA、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Spotify、TOWER RECORDS MUSIC)、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)、MRC Dataが提供するYouTube Musicの再生回数を合算しています。

あわせて読みたい

  • 宇多田ヒカル、新曲「One Last Kiss」MV公開後約12時間で100万回再生 夏に海外盤LPリリース

    宇多田ヒカル、新曲「One Last Kiss」MV公開後約12時間で100万回再生 夏に海外盤LPリリース

    Billboard JAPAN

    3/9

    BTS「Permission to Dance」歴代3番目の速さでストリーミング累計1億回再生突破

    BTS「Permission to Dance」歴代3番目の速さでストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    9/9

  • YOASOBI「三原色」自身10曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    YOASOBI「三原色」自身10曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    10/28

    BTS「Lights」自身5曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    BTS「Lights」自身5曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    8/12

  • BTS「FAKE LOVE」自身10曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    BTS「FAKE LOVE」自身10曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    3/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す