ザ・ベンチャーズのギタリスト、ドン・ウィルソンが88歳で死去

2022/01/24 14:22

ザ・ベンチャーズのギタリスト、ドン・ウィルソンが88歳で死去
ザ・ベンチャーズのギタリスト、ドン・ウィルソンが88歳で死去


 ザ・ベンチャーズの共同設立者で、リズム・ギターを担当していたドン・ウィルソンが死去した。享年88歳だった。
 地元紙The News Tribuneによると、ウィルソンは2022年1月22日、米ワシントン州タコマで4人の子どもたちに囲まれながら老衰のため亡くなった。
 息子のティム・ウィルソンは声明で、「父は素晴らしいリズム・ギター・プレイヤーで、自身のバンド、ザ・ベンチャーズで世界中の人々に感動を与えました。彼は永遠に後世に名を残し、多くの人々に愛され、感謝されていました。寂しい限りです」とコメントした。
 インストゥルメンタル・ギター・バンドのザ・ベンチャーズは、「ウォーク・ドント・ラン」(邦題:急がば廻れ)や「ハワイ・ファイブ・オー」のテーマソングなどのヒット曲で知られる。2008年には【ロックの殿堂】入りを果たした。
 1960年代から70年代前半にかけて38枚のアルバムが全米でチャート入りし、米ビルボード・ソング・チャート“Hot 100”には14曲を送り込んでいる。「ウォーク・ドント・ラン」は、1960年に2位を記録した。1億枚以上のレコードを売り上げたザ・ベンチャーズは、史上最も売れているインストゥルメンタル・バンドだ。
 バンドの創立者であるボブ・ボーグルとウィルソンは、レンガ職人だった1958年にタコマの質屋でギターとコードブックを購入した。ウィルソンは生前、「ただのすごい安物のギターだったよ。チューニングがすぐ狂ってしまうんだ。でも覚えたかったんだよね」と回顧していた。
 
 その翌年には、ベースのノーキー・エドワーズとドラムのハウイー・ジョンソンと共にザ・ベンチャーズを結成している。ジョンソンは1961年に交通事故で首を骨折し、1988年に死去した。「急がば廻れ」でドラムを担当したのはスキップ・ムーアで、その後1962年にメル・テイラーがバンドのドラマーに就任し、エドワーズはリード・ギタリストに転向している。
 バンドは何度もラインナップを変えながら演奏を続けたが、ウィルソンだけは不変だった。遺族の声明によると、彼は2015年に引退するまで、一度もツアーを欠席しなかった。

あわせて読みたい

  • “ロックンロール60周年”ワーナー、ソニー、ユニバーサル3社がロック創世記コンピを同時発売 全150曲リストも公開

    “ロックンロール60周年”ワーナー、ソニー、ユニバーサル3社がロック創世記コンピを同時発売 全150曲リストも公開

    Billboard JAPAN

    6/10

    チャーリー・ウィルソン、ブルーノ・マーズとタッグを組んだ新曲「Forever Valentine」を1/17にリリース

    チャーリー・ウィルソン、ブルーノ・マーズとタッグを組んだ新曲「Forever Valentine」を1/17にリリース

    Billboard JAPAN

    1/15

  • 『ジョニー・キャッシュ&ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』が11/25に発売へ

    『ジョニー・キャッシュ&ロイヤル・フィルハーモニー管弦楽団』が11/25に発売へ

    Billboard JAPAN

    9/28

    ザ・ビーチ・ボーイズ、約6年ぶりに集結 レコーディング秘話やザ・ビートルズとの関係などを明かす

    ザ・ビーチ・ボーイズ、約6年ぶりに集結 レコーディング秘話やザ・ビートルズとの関係などを明かす

    Billboard JAPAN

    8/1

  • チャーリー・ウィルソン、新作準備&カニエとの録音を語る

    チャーリー・ウィルソン、新作準備&カニエとの録音を語る

    Billboard JAPAN

    2/20

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す