【先ヨミ】SixTONES『CITY』409,213枚を売り上げアルバム首位独走中

2022/01/06 14:03

【先ヨミ】SixTONES『CITY』409,213枚を売り上げアルバム首位独走中
【先ヨミ】SixTONES『CITY』409,213枚を売り上げアルバム首位独走中


 今週のCDアルバム売上レポートから2022年1月3日~1月5日の集計が明らかとなり、SixTONESの『CITY』が409,213枚を売り上げて首位を走っている。
 『CITY』は、2021年1月にリリースされた1stアルバム『1ST』より約1年ぶりとなる2ndアルバムで、形態共通曲には2021年にリリースされたシングル表題曲「僕が僕じゃないみたいだ」「マスカラ」など計12曲が収録されている。初回盤Aには新曲2曲、初回盤Bにはユニット曲3曲、通常盤には初回盤Aとは異なる新曲2曲とカップリングながらも人気の高い「Strawberry Breakfast」のアルバムver.が収録されている。
 本作は初動3日間で409,213枚を売り上げており、前アルバム『1ST』の初動3日間の売上381,222枚を上回るスタートダッシュを見せている。なお『1ST』の初週売上は472,080枚だ。
 2位は、ASPの2ndアルバム『PLACEBO』。本作は、双子の新メンバーであるマチルダー・ツインズとウォンカー・ツインズの加入後初となるアルバム作品となる。続いて、-真天地開闢集団-ジグザグの3rdアルバム『慈愚挫愚 参 -夢幻-』が、6,524枚を売り上げ3位を走っている。
 4位には、ゲーム『A3!』より秋組各キャラクターのキャラクターソングを収録したアルバムが登場。5位には、2021年12月15日にリリースされた乃木坂46のベスト・アルバム『Time flies』が、リリース4週目も速報トップ5をキープしている。同作の総売上枚数は、32万枚を突破した。
 
◎Billboard JAPAN アルバムセールス集計速報
(集計期間:2022年1月3日~1月5日)
1位『CITY』SixTONES(409,213枚)
2位『PLACEBO』ASP(6,858枚)
3位『慈愚挫愚 参 -夢幻-』-真天地開闢集団-ジグザグ(6,524枚)
4位『A3! SUNNY AUTUMN EP』V.A.(6,419枚)
5位『Time flies』乃木坂46(3,611枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】SixTONES『CITY』が総合アルバム首位

    【ビルボード】SixTONES『CITY』が総合アルバム首位

    Billboard JAPAN

    1/12

    【ビルボード】YOASOBI『THE BOOK 2』がDLアルバム通算5週目の首位、Kep1erが2位に続く

    【ビルボード】YOASOBI『THE BOOK 2』がDLアルバム通算5週目の首位、Kep1erが2位に続く

    Billboard JAPAN

    1/12

  • 【ビルボード】MAN WITH A MISSIONのリミックス・アルバムが17,743枚を売り上げてALセールス首位獲得 King Gnu『CEREMONY』が累計40万枚突破

    【ビルボード】MAN WITH A MISSIONのリミックス・アルバムが17,743枚を売り上げてALセールス首位獲得 King Gnu『CEREMONY』が累計40万枚突破

    Billboard JAPAN

    5/19

     【ビルボード】BTS『Map Of The Soul : 7』が253,076枚でALセールス首位獲得 2位には『ヒプマイ』シブヤのFling Posse

    【ビルボード】BTS『Map Of The Soul : 7』が253,076枚でALセールス首位獲得 2位には『ヒプマイ』シブヤのFling Posse

    Billboard JAPAN

    3/3

  • 【ビルボード】YOASOBI「大正浪漫」DLソング初登場1位、乃木坂46/山下智久がトップ10デビュー

    【ビルボード】YOASOBI「大正浪漫」DLソング初登場1位、乃木坂46/山下智久がトップ10デビュー

    Billboard JAPAN

    9/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す