【ビルボード】King Gnu『一途/逆夢』初週4.7万枚でシングル・セールス首位

2022/01/06 14:01

【ビルボード】King Gnu『一途/逆夢』初週4.7万枚でシングル・セールス首位
【ビルボード】King Gnu『一途/逆夢』初週4.7万枚でシングル・セールス首位


 2022年1月5日公開(集計期間:2021年12月27日~2022年1月2日)のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”で、King Gnuの『一途/逆夢』が初週47,292枚を売り上げて、首位を獲得した。
 12月29日に発売された本シングルには、公開中の映画『劇場版 呪術廻戦 0』の主題歌「一途」とエンディング・テーマ「逆夢」が収録されている。2ndシングル『三文小説/千両役者』(55,209枚)に次ぐ初週セールスで、前作『BOY』は初週21,541枚、2018年9月19日発売の1stシングル『Prayer X』の初週セールスは1,726枚だった。
 2021年9月29日に発売されたAKB48の『根も葉もRumor』は当週15,319枚を売り上げて、5週ぶりにトップ5入り。累計売上枚数は521,532枚を記録する。3位に、なにわ男子のデビュー・シングル『初心LOVE』(10,408枚)、4位には前週から順位をキープしたボイメンエリア研究生の『GO!GO!トレジャーロード!!』(8,187枚)が続く。5位のSnow Manの『Secret Touch』は当週7,669枚を売り上げた。各累計セールスは797,394枚、43,814枚、821,133枚だ。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2021年12月27日~2022年1月2日までの集計)
1位『一途/逆夢』King Gnu(47,292枚)
2位『根も葉もRumor』AKB48(15,319枚)
3位『初心LOVE』なにわ男子(10,408枚)
4位『GO!GO!トレジャーロード!!』ボイメンエリア研究生(8,187枚)
5位『Secret Touch』Snow Man(7,669枚)

あわせて読みたい

  • 【先ヨミ】辰巳ゆうと『雪月花』現在シングル1位、なにわ男子が僅差で2位

    【先ヨミ】辰巳ゆうと『雪月花』現在シングル1位、なにわ男子が僅差で2位

    Billboard JAPAN

    1/6

    King Gnu×『劇場版 呪術廻戦 0』広告ボードが渋谷に出現、ニューシングルへの描き下ろしイラスト

    King Gnu×『劇場版 呪術廻戦 0』広告ボードが渋谷に出現、ニューシングルへの描き下ろしイラスト

    Billboard JAPAN

    12/28

  • King Gnu、ニューシングル『一途/逆夢』12月リリース ツアー【CEREMONY】映像も収録

    King Gnu、ニューシングル『一途/逆夢』12月リリース ツアー【CEREMONY】映像も収録

    Billboard JAPAN

    11/19

    King Gnu、主題歌に続き『劇場版 呪術廻戦 0』エンディングテーマも担当

    King Gnu、主題歌に続き『劇場版 呪術廻戦 0』エンディングテーマも担当

    Billboard JAPAN

    12/24

  • King Gnu、『劇場版 呪術廻戦 0』のエンディングテーマ「逆夢」MVは全編フィルム撮影

    King Gnu、『劇場版 呪術廻戦 0』のエンディングテーマ「逆夢」MVは全編フィルム撮影

    Billboard JAPAN

    1/6

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す