【先ヨミ】NGT48『ポンコツな君が好きだ』8.9万枚を売り上げ現在シングル首位 バンプ、Juice=Juiceが続く

2021/12/23 18:13

【先ヨミ】NGT48『ポンコツな君が好きだ』8.9万枚を売り上げ現在シングル首位 バンプ、Juice=Juiceが続く
【先ヨミ】NGT48『ポンコツな君が好きだ』8.9万枚を売り上げ現在シングル首位 バンプ、Juice=Juiceが続く


 今週のCDシングル売上レポートから2021年12月20日~12月22日の集計が明らかとなり、NGT48『ポンコツな君が好きだ』が89,703枚を売り上げて首位を走っている。
 NGT48にとって7枚目のシングルとなる本作の表題曲センターは、6thシングル『Awesome』に引き続き、2期生の小越春花が務めている。『ポンコツな君が好きだ』は初動3日間で89,703枚を売り上げており、6月にリリースされた『Awesome』の初動3日間売上111,511枚を下回るスタートダッシュとなっている。
 2位は、BUMP OF CHICKEN『なないろ』。本作の表題曲は、NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の主題歌として10月末までオンエアされていた。同曲は、5月18日に配信限定シングルとしてすでにリリースされており、12月22日に満を持してCDシングルとしてもリリースされた。
 3位には、Juice=Juiceの最新シングルが60,511枚を売り上げチャートイン。現体制最初で最後のCDシングルとなる本作には、竹内まりや「プラスティック・ラブ」のカバーなど、新曲3曲が収録されている。
 BOYS AND MENの弟分グループ=ボイメンエリア研究生の『GO!GO!トレジャーロード!!』は、30,431枚を売り上げ4位を走行中。安田大サーカスクロちゃん作詞のクリスマスソング「恋のフルスイング」を収録した豆柴の大群『昨日は戻らない/恋のフルスイング』は、14,401枚を売り上げて速報5位入りを果たした。
 
◎Billboard JAPAN シングルセールス集計速報
(集計期間:2021年12月20日~12月22日)
1位『ポンコツな君が好きだ』NGT48(89,703枚)
2位『なないろ』BUMP OF CHICKEN(83,422枚)
3位『プラスティック・ラブ/Familia/Future Smile』Juice=Juice(60,511枚)
4位『GO!GO!トレジャーロード!!』ボイメンエリア研究生(30,431枚)
5位『昨日は戻らない/恋のフルスイング』豆柴の大群(14,401枚)
※Billboard JAPANのCDセールスデータは、SoundScan Japanのデータを使用しています。

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】BUMP OF CHICKEN『なないろ』初週9.9万枚でシングル・セールス首位

    【ビルボード】BUMP OF CHICKEN『なないろ』初週9.9万枚でシングル・セールス首位

    Billboard JAPAN

    12/28

    【ビルボード】SEVENTEEN『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』42.5万枚でSGセールス首位 Juice=Juice/乃木坂46が続く

    【ビルボード】SEVENTEEN『舞い落ちる花びら (Fallin' Flower)』42.5万枚でSGセールス首位 Juice=Juice/乃木坂46が続く

    Billboard JAPAN

    4/6

  • 【ビルボード】V6『ある日願いが叶ったんだ / All For You』が9.4万枚でセールス首位獲得、MAG!C☆PRINCE/Juice=Juiceが僅差で続く

    【ビルボード】V6『ある日願いが叶ったんだ / All For You』が9.4万枚でセールス首位獲得、MAG!C☆PRINCE/Juice=Juiceが僅差で続く

    Billboard JAPAN

    6/10

    【ビルボード】KAT-TUN『Ask Yourself』144,979枚を売り上げてシングル・セールス首位

    【ビルボード】KAT-TUN『Ask Yourself』144,979枚を売り上げてシングル・セールス首位

    Billboard JAPAN

    4/23

  • 【先ヨミ】STU48『風を待つ』が288,896枚を売り上げ現在首位 米津玄師『Lemon』はハーフミリオン突破

    【先ヨミ】STU48『風を待つ』が288,896枚を売り上げ現在首位 米津玄師『Lemon』はハーフミリオン突破

    Billboard JAPAN

    2/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す