ザ・キッド・ラロイxジャスティン・ビーバー「ステイ」ストリーミング累計1億回再生突破

2021/12/23 13:50

ザ・キッド・ラロイxジャスティン・ビーバー「ステイ」ストリーミング累計1億回再生突破
ザ・キッド・ラロイxジャスティン・ビーバー「ステイ」ストリーミング累計1億回再生突破


 ザ・キッド・ラロイxジャスティン・ビーバー「ステイ」が、Billboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数1億回を突破した。
 「ステイ」は、オーストラリア出身、2003年生まれのラッパー/シンガーのザ・キッド・ラロイと、ジャスティン・ビーバーによるコラボソング。2021年7月9日にリリースされ、TikTokでは海外インフルエンサーの投稿を起点に、曲に合わせてお尻を振るダンスが大ブームとなった。米ビルボードの総合ソング・チャート“Hot 100”では、通算7週1位を獲得。日本でも、TikTokの国内週間楽曲ランキング“TikTok HOT SONG Weekly Ranking”で3週連続1位を獲得した。
 ストリーミング・ソング・チャートでは、2021年7月21日公開チャートで89位に初登場。9月1日公開チャートからは5週連続でトップ10入りを果たし、チャートイン23週目となる2021年12月22日公開チャートで、累計再生数1億回を突破した。
 ビルボードジャパンの集計では、これまで1億回再生を突破したことがある国外アーティストは、エド・シーラン、BTS、TWICE、ビリー・アイリッシュの4組のみであった。ザ・キッド・ラロイとジャスティン・ビーバーは、それぞれオーストラリア及びカナダ出身のアーティストとしては初の1億回再生突破となる。

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、GfK Japanが提供するオンデマンド型音楽配信サービス(Amazon Music (Unlimitedおよびプライム会員向け音楽ストリーミング)、Apple Music、AWA、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Spotify、TOWER RECORDS MUSIC)、プレイリスト型音楽配信サービス(dヒッツ、うたパス)、MRC Dataが提供するYouTube Musicの再生回数を合算しています。

あわせて読みたい

  • back number「水平線」自身最速でストリーミング累計1億回再生突破

    back number「水平線」自身最速でストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    11/18

    BTS「Permission to Dance」歴代3番目の速さでストリーミング累計1億回再生突破

    BTS「Permission to Dance」歴代3番目の速さでストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    9/9

  • Ado「踊」自身2曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Ado「踊」自身2曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    8/26

    back number「怪盗」自身5曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    back number「怪盗」自身5曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    10/21

  • back number「ヒロイン」自身6曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    back number「ヒロイン」自身6曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    10/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す