【ビルボード】SEVENTEEN『あいのちから』初週246,904枚を売り上げてシングル・セールス首位

2021/12/13 18:12

【ビルボード】SEVENTEEN『あいのちから』初週246,904枚を売り上げてシングル・セールス首位
【ビルボード】SEVENTEEN『あいのちから』初週246,904枚を売り上げてシングル・セールス首位


 2021年12月15日公開(集計期間:2021年12月6日~12月12日)のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”で、SEVENTEENの『あいのちから』が初週246,904枚を売り上げて、首位を獲得した。
 本作は、12月8日にリリースされた日本オリジナルシングルで、表題曲は初のウインターソングとなっている。初動3日間で209,856枚を売り上げていたが、週後半でおよそ4万枚売り伸ばしての本チャート首位となった。
 2位には、モーニング娘。'21『Teenage Solution/よしよししてほしいの/ビートの惑星』が初動3日間で138,000枚、当週151,068枚を売り上げてチャートイン。そして、ラストアイドル『Break a leg!』が初動3日間で82,822枚、当週88,244枚を売り上げてチャートインしている。
 続いて、Snow Man『Secret Touch』が当週41,035枚を売り上げて4位に、パピーハイブリッド『全肯定ヲタクでいいじゃんか!』が当週39,129枚を売り上げて5位にチャートインしている。これで『Secret Touch』の累計売上枚数は791,653枚となった。

◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2021年12月6日~12月12日までの集計)
1位『あいのちから』SEVENTEEN(246,904枚)
2位『Teenage Solution/よしよししてほしいの/ビートの惑星』モーニング娘。'21(151,068枚)
3位『Break a leg!』ラストアイドル(88,244枚)
4位『Secret Touch』Snow Man(41,035枚)
5位『全肯定ヲタクでいいじゃんか!』パピーハイブリッド(39,129枚)

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】JO1『WANDERING』初週51.6万枚でシングル・セールス首位、自己最高記録に

    【ビルボード】JO1『WANDERING』初週51.6万枚でシングル・セールス首位、自己最高記録に

    Billboard JAPAN

    12/21

    【ビルボード】乃木坂46『Sing Out!』が100万枚越えで堂々のSGセールス首位獲得 SEVENTEEN/ボイメンが続く

    【ビルボード】乃木坂46『Sing Out!』が100万枚越えで堂々のSGセールス首位獲得 SEVENTEEN/ボイメンが続く

    Billboard JAPAN

    6/4

  • 【ビルボード】WANIMA『COMINATCHA!!』が75,123枚を売り上げてALセールス首位獲得 米津玄師『BOOTLEG』が累計60万枚突破

    【ビルボード】WANIMA『COMINATCHA!!』が75,123枚を売り上げてALセールス首位獲得 米津玄師『BOOTLEG』が累計60万枚突破

    Billboard JAPAN

    10/29

    【ビルボード】SEVENTEEN『Attacca』188,137枚を売り上げてALセールス首位

    【ビルボード】SEVENTEEN『Attacca』188,137枚を売り上げてALセールス首位

    Billboard JAPAN

    10/26

  • 【ビルボード】氷川きよし『群青の弦(いと)』12年ぶりにシングル・セールス首位

    【ビルボード】氷川きよし『群青の弦(いと)』12年ぶりにシングル・セールス首位

    Billboard JAPAN

    2/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す