フー・ファイターズ/ガンズ/KISS/KoЯn、【ウェルカム・トゥ・ロックヴィル2022】のヘッドライナーに決定

2021/12/09 18:45

フー・ファイターズ/ガンズ/KISS/KoЯn、【ウェルカム・トゥ・ロックヴィル2022】のヘッドライナーに決定
フー・ファイターズ/ガンズ/KISS/KoЯn、【ウェルカム・トゥ・ロックヴィル2022】のヘッドライナーに決定


 現地時間2021年12月8日、【ウェルカム・トゥ・ロックヴィル】が2022年のラインナップを発表し、ガンズ・アンド・ローゼズ、フー・ファイターズ、KISS、KoЯnがヘッドライナーを務めることがわかった。同フェスティバルは、米フロリダ州デイトナ・ビーチにあるデイトナ・インターナショナル・スピードウェイで2022年5月19日から5月22日に開催される。

 ヘッドライナーの4組以外にも、スマッシング・パンプキンズ、ジェーンズ・アディクション、プリティー・レックレス、シャインダウン、ライズ・アゲインスト、ブッシュ、ブレイキング・ベンジャミン、メガデス、シーザー、ファイヴ・フィンガー・デス・パンチ、パパ・ローチなどの出演が決定した。

 同フェスティバルのプロデューサーであるダニー・ウィマーは声明で、「この11月に開催した【ウェルカム・トゥ・ロックヴィル】は、本当に素晴らしかったです。新しい本拠地となったデイトナ・インターナショナル・スピードウェイは私たちを温かく迎えてくれ、これまでの記録を上回るほど集まったファンは、忘れられない週末を過ごしました」と述べた。「2022年はさらにパワーアップする必要があると考え、アメリカのロック・フェスティバル史上最大のラインナップを用意しました。来年5月にロック界の大物たちを迎えて最高の週末を過ごすのが待ちきれません」と続けた。

 4日間にわたる【ウェルカム・トゥ・ロックヴィル】のチケットは、公式ウェブサイトで現在販売されており、価格は1日券が99.99ドル(約11,400円)、4日通し券が264.99ドル(約30,100円)となる。今回、フェスティバル主催者はVIPチケット購入者向けにデートナ・オーナーズ・クラブを導入しており、コンサートの音源と映像を視聴できるエアコン付きのラウンジ、バスルーム、コンシェルジュ・スタッフなどを利用することができる。

あわせて読みたい

  • KOЯNのジョナサン・デイヴィス、ペット用品ブランド“Freak on a Leash”を立ち上げる

    KOЯNのジョナサン・デイヴィス、ペット用品ブランド“Freak on a Leash”を立ち上げる

    Billboard JAPAN

    10/7

    祝40周年! エルヴィス・コステロのデビューAL『マイ・エイム・イズ・トゥルー』収録曲を米ビルボードがランキング

    祝40周年! エルヴィス・コステロのデビューAL『マイ・エイム・イズ・トゥルー』収録曲を米ビルボードがランキング

    Billboard JAPAN

    7/24

  • “ロックンロール60周年”ワーナー、ソニー、ユニバーサル3社がロック創世記コンピを同時発売 全150曲リストも公開

    “ロックンロール60周年”ワーナー、ソニー、ユニバーサル3社がロック創世記コンピを同時発売 全150曲リストも公開

    Billboard JAPAN

    6/10

    BABYMETAL再来なるか? 【ULTRA JAPAN】deadmau5やTiestoらヘッドライナーに

    BABYMETAL再来なるか? 【ULTRA JAPAN】deadmau5やTiestoらヘッドライナーに

    Billboard JAPAN

    5/12

  • フィル・コリンズがドラマー/プロデューサーとしてのコラボ曲を集めた4枚組CDをリリース

    フィル・コリンズがドラマー/プロデューサーとしてのコラボ曲を集めた4枚組CDをリリース

    Billboard JAPAN

    9/28

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す