eillのメジャー1stアルバム2022年2月2日リリース&「片っぽ」が『私が獣になった夜』主題歌に

2021/11/19 14:19

eillのメジャー1stアルバム2022年2月2日リリース&「片っぽ」が『私が獣になった夜』主題歌に
eillのメジャー1stアルバム2022年2月2日リリース&「片っぽ」が『私が獣になった夜』主題歌に


 eillのメジャー1stアルバムが2022年2月2日にリリースされる。
 収録楽曲は、TVアニメ『東京リベンジャーズ』のエンディング主題歌「ここで息をして」、フジテレビ月9ドラマ『ナイト・ドクター』のオリジナルナンバー「hikari」、ABEMA『虹とオオカミには騙されない』で使用された「花のように」、映画『先生、私の隣に座っていただけませんか?』主題歌「プラスティック・ラブ」や、新たにレコーディングした「片っぽ - Acoustic Version」に加え、CDでしか聴くことのできない「ここで息をして - Extended Version」など。「ここで息をして - Extended Version」は、既に配信されている楽曲よりも曲尺が長いものになっており、ブラスサウンドやギターパートなどが追加された新たなアレンジを楽しむことができる。
 CDのみとBlu-ray付属の2形態が用意され、Blu-rayにはZepp Diver Cityで開催された【eill Live Tour2021「ここで息をして」】追加公演が全編収録される。オンラインを含むTOWER RECORDS全店ではスマホサイズステッカー(TOWER Ver)、HMV&BOOKS onlineを含むLoppi・HMV全店ではスマホサイズ・ステッカー(HMV Ver)、Amazonではメガジャケ、楽天ブックスではアクリルキーホルダー、ファミリーマート受け取り限定特典としてクリアポーチ、セブンネットではモバイルスタンドキーホルダーなどが特典として付属。
 さらに、11月19日からABEMAプレミアムで配信される新作ドラマ『私が獣になった夜~名前のない関係~』の主題歌に「片っぽ」が起用されることが決定した。『私が獣になった夜』は、女性が本能のまま、獣のように男性を求めた夜を描いたラブストーリー。「片っぽ」は2020年リリースの楽曲で、eillは「2020年にリリースした『片っぽ』、そして2021年にピアノ弾き語りでレコーディングし直した、アコースティックバージョンと2つの『片っぽ』が、ドラマを彩ることができますように!」とコメントしている。
◎リリース情報
アルバム『タイトル未定』
2022/2/2 RELEASE
<CD+Blu-ray>
PCCA-06105 4,500円(tax in.)
<CD>
PCCA-06106 3,300円(tax in.)

あわせて読みたい

  • eillの新曲「23」がABEMA『私の年下王子さま 100人の王子編』主題歌に

    eillの新曲「23」がABEMA『私の年下王子さま 100人の王子編』主題歌に

    Billboard JAPAN

    11/12

    eill、ミニアルバム『LOVE/LIKE/HATE』本日リリース 19時よりインスタライブ配信も

    eill、ミニアルバム『LOVE/LIKE/HATE』本日リリース 19時よりインスタライブ配信も

    Billboard JAPAN

    11/4

  • eill、配信SG「花のように」リリース決定

    eill、配信SG「花のように」リリース決定

    Billboard JAPAN

    7/16

    ヒナ(CV:和氣あず未)が歌う、TVアニメ『東京リベンジャーズ』ED曲「ここで息をして」SPバージョン公開

    ヒナ(CV:和氣あず未)が歌う、TVアニメ『東京リベンジャーズ』ED曲「ここで息をして」SPバージョン公開

    Billboard JAPAN

    6/29

  • キュウソネコカミ、映画『14の夜』主題歌書き下ろし&新シングルとして発売決定

    キュウソネコカミ、映画『14の夜』主題歌書き下ろし&新シングルとして発売決定

    Billboard JAPAN

    9/7

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す