アヴリル・ラヴィーン、新曲「バイト・ミー」をエネルギッシュに歌唱するMV公開

2021/11/15 15:30

アヴリル・ラヴィーン、新曲「バイト・ミー」をエネルギッシュに歌唱するMV公開
アヴリル・ラヴィーン、新曲「バイト・ミー」をエネルギッシュに歌唱するMV公開


 アヴリル・ラヴィーンが、自身の新曲としては2020年4月にリリースされたチャリティー・シングル「ウィー・アー・ウォリアーズ」から約1年半ぶりのメイン・シングルとなる新曲「バイト・ミー」のMVを公開した。
 今回の新曲「バイト・ミー」のソングライティングには、アヴリル本人を筆頭に、ONE OK ROCKやファイヴ・セカンズ・オブ・サマーなども手掛ける人気プロデューサーのジョン・フェルドマン、現在交際が噂され、シングル「フレームス」にアヴリルがフィーチャリング参加したことも話題となったラッパーのモッド・サン、24kゴールデンのスマッシュ・ヒット「ムード」を手掛けたオメル・フェンディ、そしてマシュメロといった強力な布陣が結集している。さらに、トラヴィス・バーカーがプロデューサーとして参加するなど超豪華な顔ぶれが揃っている。
 MVでは怒りの表情でアヴリルが自分の乗ってしたジープを駐車させると、先に待機していたトラヴィス・バーカーと彼が率いる斧やチェーンソーなどの武器を持ち、バレリーナのようなコスチュームを着た屈強な男たちと合流し、元パートナーの部屋を急襲。彼への怒りを滲ませつつ「Bite Me(私に構わないで)」と新曲をエネルギーたっぷりに歌唱している。トラヴィス・バーカーが豪快なドラミングを披露する横で元パートナーはアヴリルが連れてきた男たちに吊し上げに。アヴリルに許しを請うも、全く取り合う様子もなく「チャンスは一度限りよ、二度目はないわ」と彼女は歌っている。
 新曲「バイト・ミー」は、アヴリルらしいカラフルなポップ・パンク・ナンバーで、まさにアヴリルの「こんな曲が聞きたかった!」というファンからの思いがストレートに反映されたようなエネルギッシュなナ楽曲に仕上がっている。「私に構わないで」と強い口調で歌うアヴリルは、パートナーとの思い出に決別して、後悔を抱えつつも振り切って前進する非常に強いメッセージを発信している。
◎リリース情報
配信シングル「バイト・ミー」
2021/11/10 RELEASE
https://sonymusicjapan.lnk.to/AvrilLavigne_BiteMe

あわせて読みたい

  • アヴリル・ラヴィーン、トラヴィス・バーカーと米TV番組で最新シングル「バイト・ミー」披露

    アヴリル・ラヴィーン、トラヴィス・バーカーと米TV番組で最新シングル「バイト・ミー」披露

    Billboard JAPAN

    11/25

    アヴリルが新作リリース・パーティを実施、11月にプロモ来日も

    アヴリルが新作リリース・パーティを実施、11月にプロモ来日も

    Billboard JAPAN

    11/8

  • アヴリル待望の新作がiTunesで全曲視聴実施

    アヴリル待望の新作がiTunesで全曲視聴実施

    Billboard JAPAN

    10/30

    アヴリル・ラヴィーン 新曲「ロックンロール」で7度目の洋楽チャート1位に

    アヴリル・ラヴィーン 新曲「ロックンロール」で7度目の洋楽チャート1位に

    Billboard JAPAN

    10/2

  • “アラフィフ”2人による現役感あふれるエネルギッシュなコラボ / 「マッド・ラヴfeat.ベッキー・G」ショーン・ポール&デヴィッド・ゲッタ(Song Review)

    “アラフィフ”2人による現役感あふれるエネルギッシュなコラボ / 「マッド・ラヴfeat.ベッキー・G」ショーン・ポール&デヴィッド・ゲッタ(Song Review)

    Billboard JAPAN

    2/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す