【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」アニメ首位返り咲き、yama『王様ランキング』エンディング曲上昇

2021/11/04 09:20

【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」アニメ首位返り咲き、yama『王様ランキング』エンディング曲上昇
【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」アニメ首位返り咲き、yama『王様ランキング』エンディング曲上昇


 2021年11月3日公開(集計期間:2021年10月25日~10月31日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、TVアニメ『東京リベンジャーズ』のオープニング・テーマであるOfficial髭男dismの「Cry Baby」が1位に輝いた。
 8週連続トップだった「Cry Baby」は、前週1ランクダウンしたものの、ストリーミング指標(16週連続1位)で高い人気をキープして、当週トップに返り咲いた。動画再生1位、カラオケ1位、ダウンロード3位、ラジオ6位、Twitter 6位と、チャートイン26週目ながら根強い人気をキープしている。
 前週初登場1位だったLiSAの「明け星」(TVアニメ『「鬼滅の刃」無限列車編』オープニング)は、ダウンロード1位、ラジオ2位、ストリーミング3位、Twitter 4位を記録して、当週は2位にチャートイン。今後、動画やカラオケ指標が加われば、ポイント増が見込める。LiSAは「炎」(『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』主題歌)が5位、「往け」(『劇場版 ソードアート・オンライン -プログレッシブ- 星なき夜のアリア』主題歌)が6位にチャートインしている。
 当週トップ10に初登場した曲は2曲。10月27日にCDリリースされたTVアニメ『SHAMAN KING』の第2弾オープニング・テーマである水樹奈々の「Get up! Shout!」は初週13,448枚を売り上げてCDセールス1位、CD読み取り回数のルックアップで1位、Twitter 3位、ラジオ4位、ダウンロード6位で7位に初登場した。また、TVアニメ『王様ランキング』のエンディングを飾るyamaの「Oz.」は、動画再生・ストリーミング・ラジオ指標が上昇して、前週20位から10位にジャンプアップ。本曲を収録したyamaの2ndシングルは11月24日にリリースされる。

◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「Cry Baby」Official髭男dism
2位「明け星」LiSA
3位「怪物」YOASOBI
4位「BOY」King Gnu
5位「炎」LiSA
6位「往け」LiSA
7位「廻廻奇譚」Eve
8位「Get up! Shout!」水樹奈々
9位「虹」菅田将暉
10位「Oz.」yama

あわせて読みたい

  • 【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」8週連続アニメ首位、King Gnu『王様ランキング』OP曲3位スタート

    【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」8週連続アニメ首位、King Gnu『王様ランキング』OP曲3位スタート

    Billboard JAPAN

    10/20

    【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」8週連続アニメ首位、King Gnu『王様ランキング』OP曲3位スタート<10/20訂正>

    【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」8週連続アニメ首位、King Gnu『王様ランキング』OP曲3位スタート<10/20訂正>

    Billboard JAPAN

    10/21

  • 【ビルボード】LiSA「明け星」アニメ初登場首位、『鬼滅』『SAO』計4曲がトップ10入り

    【ビルボード】LiSA「明け星」アニメ初登場首位、『鬼滅』『SAO』計4曲がトップ10入り

    Billboard JAPAN

    10/27

    【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」アニメ3週連続首位、『鬼滅』オープニングLiSA「明け星」が上昇

    【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」アニメ3週連続首位、『鬼滅』オープニングLiSA「明け星」が上昇

    Billboard JAPAN

    11/17

  • 【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」アニメ首位キープ、BUMP OF CHICKEN『すみっコぐらし』主題歌が初登場

    【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」アニメ首位キープ、BUMP OF CHICKEN『すみっコぐらし』主題歌が初登場

    Billboard JAPAN

    11/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す