ドナルド・グローヴァー、『アトランタ』シーズン3の謎めいたトレイラーを公開

2021/11/02 17:05

ドナルド・グローヴァー、『アトランタ』シーズン3の謎めいたトレイラーを公開
ドナルド・グローヴァー、『アトランタ』シーズン3の謎めいたトレイラーを公開


 ドナルド・グローヴァーが製作総指揮などを務める米コメディー・ドラマ・シリーズ『アトランタ』シーズン3の最初のティーザー映像が先週末に公開された。
 シーズン2の最終話が2018年5月に放送されてから3年以上が経っていることから、ファンにとっては待望のカムバック映像だが、予告編は謎めいたシーンの連続で、アーン、ペーパー・ボーイ、ダリアス、ヴァネッサたちの今後がどうなるのか、確かな手がかりがほとんどないものになっている。
 グローヴァーは、このシリーズ特有のつかみどころのない独特の世界観を彷彿とさせるツイートで、ファンに“ハッピー・ハロウィーン”と伝えつつ“Gilga”というサイトへのリンクをシェアした。このサイトに飛ぶと予告編を見ることができるが、アクセスする時間によっては動画が非表示となっており、“工事期間中、Gilgaは‘ナイトサイト’で、営業時間は午後8時から午前3時”という説明文のみが表示されている。
 この1分間の予告編では、サン・ラが1970年にリリースした瞑想的で低く響くようなスポークン・ワード・ジャズ曲「It's After the End of the World」がサウンドトラックとして使われており、欧州の都市の荒涼とした夜のシーン(美術館、荒れ果てたホテルの部屋、エスカレーターなど)が次々と映し出され、最後にはペーパー・ボーイ役のブライアン・タイリー・ヘンリーが花が飾られたテーブルに座り、2人のホテル従業員が壁に向いたまま彼の背後に立っている映像で締めくくられている。
 サン・ラのトラックが唸る中、カメラがペーパー・ボーイに迫るが、彼は無表情のままカメラをじっと見つめ続ける。謎めいた、点描のようなこの番組の予告編としては決して驚くべきものではないが、全くと言っていいほど文脈や筋書きが示されておらず、シリーズの直線的でない雰囲気に完全にマッチしている。
 FXのジョン・ランドグラフ会長が、今年8月にThe Wrapに話したところによると、『アトランタ』のシーズン3は“2022年の前半”に公開される見込みだ。彼はまた、シリーズのほとんどが欧州で撮影されていることや、米アトランタですぐにシーズン4の制作に入ったために、シーズン3の公開が遅れたことも明かしている。

あわせて読みたい

  • ドナルド・グローヴァー、Amazonと8桁の複数年専属契約を締結

    ドナルド・グローヴァー、Amazonと8桁の複数年専属契約を締結

    Billboard JAPAN

    2/19

    ドナルド・グローヴァー、ハン・ソロのスピンオフ作でランド役を熱演 監督が写真公開

    ドナルド・グローヴァー、ハン・ソロのスピンオフ作でランド役を熱演 監督が写真公開

    Billboard JAPAN

    7/21

  • 『ライオン・キング』シンバ役のドナルド・グローヴァーに注目

    『ライオン・キング』シンバ役のドナルド・グローヴァーに注目

    Billboard JAPAN

    6/24

    ドナルド・グローヴァー、若きハン・ソロを描くスピンオフ作でランド役に抜擢

    ドナルド・グローヴァー、若きハン・ソロを描くスピンオフ作でランド役に抜擢

    Billboard JAPAN

    10/24

  • ドナルド・グローヴァー、アディダスと提携しスニーカーをプロデュース&関連ショート・フィルム公開

    ドナルド・グローヴァー、アディダスと提携しスニーカーをプロデュース&関連ショート・フィルム公開

    Billboard JAPAN

    4/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す