ケイティ・ペリー、ザ・ビートルズの名曲をGAPの最新キャンペーンでカヴァー

2021/10/26 14:11

ケイティ・ペリー、ザ・ビートルズの名曲をGAPの最新キャンペーンでカヴァー
ケイティ・ペリー、ザ・ビートルズの名曲をGAPの最新キャンペーンでカヴァー


 ケイティ・ペリーが、ザ・ビートルズの名曲「愛こそはすべて」(原題:All You Need Is Love)を歌う、GAPの最新広告映像が解禁された。
 同社のホリデー・シーズンに向けたキャンペーン【All Together Now】のために撮影された約1分の動画は、ザ・ビートルズの『マジカル・ミステリー・ツアー』に収録されている1967年のNo.1曲を、起床したばかりのケイティがアイマスクを外しながら口ずさむシーンから始まる。その後、曲を歌いながらトレッドミルでワークアウトし、メイクをして一日を始める準備をしたケイティは、GAPのスウェットシャツに、野球帽とサングラスをして、迎えにきたテスラに乗って撮影現場へ向かう。
 セットに到着し、赤のスカーフ、ピンクのニット帽、タートルネック、スウェットパンツに着替えたケイティは、撮影用の雪が降りしきる中、ストリングスとホーン隊の演奏をバックに、真っ白なアコースティック・ギターで同曲を奏で始める。そして笑顔のケイティのパフォーマンスに合わせて、GAPのカラフルで心地よい衣服を身にまとった若い共演者たちがダンスやキスをし、ホリデー・シーズンを祝うという内容になっている。GAPは、このスポットについて「愛、優しさ、受容を育むために人々が協力する力へのトリビュート」だと声明で説明している。
 ケイティによるカヴァーのフル・バージョンは、彼女の37歳の誕生日だった現地時間2021年10月25日にリリースされた。Spotifyでの楽曲再生1回ごとに、上限を10万ドル(約1140万円)とし、1ドルがチャリティ団体Baby2BabyへGAPより寄付される。
 16歳の頃、初めてのアルバイトとしてGAPの米カリフォルニア州サンタバーバラ店で商品をたたんでいたというケイティは、「現代における最も代表的でエモーショナルな楽曲を、GAPという象徴的なブランドとともに再構築し、特別で重要なメッセージを持たせることは夢でした」と声明で述べている。「人々を一つにし、ホリデー・シーズンへ向けて喜びを広めるとともに、私が大切にしているチャリティであるBaby2Babyのために資金集めを行うために、パートナーシップを結ぶことほど素晴らしい理由はありません。子どもたちは私たちの未来です」と彼女はコメントを締めくくっている。

あわせて読みたい

  • 新世代ソウル・シンガー=リオン・ブリッジズ、Gapのホリデーメッセージビデオで名曲カヴァー

    新世代ソウル・シンガー=リオン・ブリッジズ、Gapのホリデーメッセージビデオで名曲カヴァー

    Billboard JAPAN

    10/26

    ビートルズ・トリビュート番組にスティングらが出演

    ビートルズ・トリビュート番組にスティングらが出演

    Billboard JAPAN

    2/3

  • ケイティ・ペリーのワールド・ツアーがキックオフ! ジャネット・ジャクソンをカヴァー

    ケイティ・ペリーのワールド・ツアーがキックオフ! ジャネット・ジャクソンをカヴァー

    Billboard JAPAN

    9/21

    オノ・ヨーコ「イマジン」共作者に認定、ケイティが元カレを格付け、オースティン首位最長記録を更新:今週の洋楽まとめニュース

    オノ・ヨーコ「イマジン」共作者に認定、ケイティが元カレを格付け、オースティン首位最長記録を更新:今週の洋楽まとめニュース

    Billboard JAPAN

    6/19

  • ニック・ジョナス、ビートルズのアコースティック・カヴァーを披露

    ニック・ジョナス、ビートルズのアコースティック・カヴァーを披露

    Billboard JAPAN

    2/16

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す