Official髭男dism「Cry Baby」自身10曲目のストリーミング累計1億回再生突破

2021/08/26 14:22

Official髭男dism「Cry Baby」自身10曲目のストリーミング累計1億回再生突破
Official髭男dism「Cry Baby」自身10曲目のストリーミング累計1億回再生突破


 Official髭男dism「Cry Baby」が、Billboard JAPANチャートにおけるストリーミングの累計再生回数1億回を突破した。
 「Cry Baby」は、Official髭男dismがTVアニメ『東京リベンジャーズ』オープニング・テーマとして書き下ろした楽曲。2021年5月7日より配信がスタートし、8月18日に発売されたニューアルバム『Editorial』にも収録されている。
 本曲は、リリース直後より転調の激しさや『東京リベンジャーズ』とリンクした歌詞・アレンジが話題となり、ストリーミング・ソング・チャートでも、2021年5月19日公開チャートで7位をマークして以降、トップ10前後をキープしていた。7月に入ると『THE MUSIC DAY』『2021 FNS歌謡祭 夏』など大型音楽番組で披露されたり、配信ライブでの本曲のパフォーマンス映像がYouTubeで公開されたり、実写映画の公開で『東京リベンジャーズ』の人気がますます高まったりと、あらゆる要因で改めて楽曲に注目が集まり、さらにチャートを上昇。8月11日公開チャートでは、チャートイン14週目にして同曲最高となる週間3位を獲得した。
 「Cry Baby」は、Official髭男dismにとって通算10作目、2021年にリリースした楽曲では初の1億回突破曲となる。なお、これまで1億回再生を突破した楽曲は、「115万キロのフィルム」「ノーダウト」「Stand By You」が2018年リリース、「Pretender」「宿命」「イエスタデイ」が2019年リリース、「I LOVE...」「パラボラ」「Laughter」が2020年リリースとなる。
 Official髭男dismは今後、28日にYouTubeのオフィシャルチャンネルにてオンラインフリーライブを開催する。

※Billboard JAPANの週間ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、GfK Japanが提供するオンデマンド型国内主要音楽聴き放題サービス(Amazon Music(Unlimitedおよびプライム会員向け音楽ストリーミング)、Apple Music、AWA、Google Play Music、HMVmusic、KKBOX、LINE MUSIC、Rakuten Music、Rec Music、Spotify)、プレイリスト型ストリーミングサービス(dヒッツ、うたパス)、MRC Dataが提供するYouTube Musicの再生回数を合算しています。

あわせて読みたい

  • Official髭男dism「115万キロのフィルム」ストリーミング累計3億回再生突破

    Official髭男dism「115万キロのフィルム」ストリーミング累計3億回再生突破

    Billboard JAPAN

    9/9

    Official髭男dism「パラボラ」自身9曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Official髭男dism「パラボラ」自身9曲目のストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    8/19

  • Official髭男dism「宿命」ストリーミング累計3億回再生突破

    Official髭男dism「宿命」ストリーミング累計3億回再生突破

    Billboard JAPAN

    9/2

    Official髭男dism「Pretender」史上初のストリーミング累計5億回再生突破

    Official髭男dism「Pretender」史上初のストリーミング累計5億回再生突破

    Billboard JAPAN

    5/12

  • Official髭男dism「Laughter」ストリーミング累計1億回再生突破

    Official髭男dism「Laughter」ストリーミング累計1億回再生突破

    Billboard JAPAN

    3/17

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す