メタリカの名作“ブラック・アルバム”発売30周年でOUTRAGE、TAKUMA(10-FEET)らがコメント

2021/08/12 18:01

メタリカの名作“ブラック・アルバム”発売30周年でOUTRAGE、TAKUMA(10-FEET)らがコメント
メタリカの名作“ブラック・アルバム”発売30周年でOUTRAGE、TAKUMA(10-FEET)らがコメント


 メタリカが1991年8月12日にリリースしたアルバム『メタリカ』(通称“ブラック・アルバム”)の発売30周年を記念し、OUTRAGE、佐藤究、TAKUMA(10-FEET)、NEIGHBORHOOD 滝沢伸介によるコメントが公開された。
https://www.universal-music.co.jp/metallica/news/comment2021/
 『メタリカ』は全米(4週)含む10か国以上でバンド初のアルバム1位を獲得し、現在までの累計セールスは全世界で3,000万枚を記録。グラミー賞も受賞した。メタリカは「エンター・サンドマン」や「ナッシング・エルス・マターズ」などを生み出したこの歴史的名盤にて、一気にスタジアム・ヘッドライナー級バンドへと登り詰めた。
 その30周年を記念する今年、9月10日には『メタリカ』のリマスター・アルバムと、53組のアーティストによる『メタリカ』収録曲のカヴァー・アルバム『メタリカ・ブラックリスト』をリリースする。『メタリカ・ブラックリスト』の収益はすべて、【オール・ウィズイン・マイ・ハンズ基金(※)】と、アルバム参加アーティストが選んだ50以上のチャリティ団体に均等に分配される。

■OUTRAGE

NAOKI(Vo)
『メタリカ』このアルバムは本当に音が良い。今でこそスタンダードになったのかもしれないけれどそれまでこんなにヘヴィでクリアな音は聴いたことがない。ある意味ストーリーがわからなくても絵と動きのキメ細やかさに目を奪われるウォルト・ディズニーのアニメーションと重なる所がある。ロックというカテゴリーにあってこれほど世界中の人に受け入れられ愛されているバンドを僕は他に知らない。

阿部洋介(Gu)
30周年おめでとうございます。
メタリカ“ブラック・アルバム”はその後のロックの歴史を塗り替えたモンスターアルバムと思います。
作曲・プロダクションもさることながら、そのテクスチャーや内包する空気感。
どれをとってもロックヒストリーの最重要アルバムではないかと思います。

安井義博(Ba)
常にThrash MetalやHeavy Metalの新しいスタイルを提示してきたメタリカだが、特にこの“ブラック・アルバム”はThrash Metalは勿論Heavy Metalの新たな常識を作り上げ、90’s以降のHeavy Rockやモダンヘヴィ、もっと言うとRock全体のRockとしての基準を作り上げたアルバムだと思う。

丹下眞也(Dr)
メタリカはいつもメタルの新しい扉を開けてくれるバンド。
1983年当時、誰もが想像できなかったサウンドを『キル・エム・オール』で
作り出し、それまでのメタルの常識を全部ひっくり返してくれた。
その8年後メタルがメタルシーンを飛び越えていくアルバムを出した。
“ブラック・アルバム”は30年経った今でも刺激がある作品だと思う。

■佐藤究/作家
 ビューティフル・アンド・クリーピー??“美しくてゾッとする”。ジェイムズ・ヘットフィールドが口にした言葉、これこそ私の追い求める感覚だ。そのすべてが詰まった『メタリカ』の「エンター・サンドマン」なしには、私は直木賞を受賞した『テスカトリポカ』を書けなかった。

■TAKUMA (10-FEET)
激しくヘヴィなスラッシュメタルに魅せられてメタリカを好きになり、そして“ブラック・アルバム”でヘヴィなだけじゃなく無限に広がる「音楽」の世界に誘われました。和音とメロディーで彩り、その基盤には石垣の様なヘヴィなロックがある。そのカッコ良さに魅了されて今の僕の表現があります。当時十代の僕はメタリカの楽曲にバッチリ魔改造され、今もその時の衝動が僕のベーシックになってます。

■NEIGHBORHOOD 滝沢伸介
2年ほど前からカーク・ハメットがNEIGHBORHOODのデニムジャケットをステージで着用してくれていて、その写真を最初に見たときの衝撃はかなりのものでした。まさにデザイナー冥利に尽きます。
“ブラック・アルバム”リマスターは久しぶりにアナログ盤で大音量で聞いてみたいですね。

◎リリース情報
リマスター・アルバム『メタリカ』
2021/9/10 Release
『メタリカ(リマスター・デラックス・ボックス・セット)』
【直輸入盤仕様】【完全生産限定】UICY-79737 51,700円(tax in.)
『メタリカ(リマスター・デラックス)』
【日本盤のみSHM-CD仕様】3CD: UICY-16003/5 4,290円(tax in.)
『メタリカ(リマスター)』
【日本盤のみSHM-CD仕様】CD: UICY-16006 2,420円(tax in.)
https://umj.lnk.to/Metallica_m
◎リリース情報
V.A.アルバム『メタリカ・ブラックリスト』
2021/9/10 Digital Release/2021/10/1 Release(CD、LP)
4CD: UICY-16007/10 7,920円(tax in.) 全53曲収録
umj.lnk.to/TheMetallicaBlacklist

※【オール・ウィズイン・マイ・ハンズ】は2017年にメタリカによって設立された基金。バンドを支えてきた地域への恩返しとして、労働力教育支援、飢餓との戦い、その他の重要な地域サービスを、メタリカ・ファミリー一丸となって手を差し伸べることを目的としている。

あわせて読みたい

  • メタリカの“ブラック・アルバム”、米ビルボード・アルバム・チャートで通算500週ランクインの快挙

    メタリカの“ブラック・アルバム”、米ビルボード・アルバム・チャートで通算500週ランクインの快挙

    Billboard JAPAN

    9/21

    メタリカ、STANCEとコラボ・ソックスを販売

    メタリカ、STANCEとコラボ・ソックスを販売

    Billboard JAPAN

    10/31

  • ウィーザー、メタリカ「エンター・サンドマン」のカヴァーを公開

    ウィーザー、メタリカ「エンター・サンドマン」のカヴァーを公開

    Billboard JAPAN

    8/4

    『8月3日はなんの日?』メタリカのフロントマン、ジェイムズ・ヘットフィールドの誕生日

    『8月3日はなんの日?』メタリカのフロントマン、ジェイムズ・ヘットフィールドの誕生日

    Billboard JAPAN

    8/3

  • ブラック・サバス 絶対的帝王による究極のベスト・アルバム発売!

    ブラック・サバス 絶対的帝王による究極のベスト・アルバム発売!

    Billboard JAPAN

    9/30

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す