ジャスティン・ビーバー、東京オリンピック決勝棄権のシモーネ・バイルズにエール

2021/07/29 14:27

ジャスティン・ビーバー、東京オリンピック決勝棄権のシモーネ・バイルズにエール
ジャスティン・ビーバー、東京オリンピック決勝棄権のシモーネ・バイルズにエール


 メンタル・ヘルスを優先して、東京オリンピック決勝を棄権した女子体操の米代表シモーネ・バイルズにジャスティン・ビーバーがエールを送った。
 現地時間2021年7月28日、アメリカを代表する体操選手である24歳のシモーネの写真を自身のインスタグラムに投稿したジャスティンは、長文メッセージで彼女の決断を支持した。
 「あなたが目の当たりにしている様々なプレッシャーを理解できる人はいないでしょう!」と彼は綴り、「面識はありませんが、棄権するというあなたの決断を心から誇りに思います。全世界を手に入れるために、自分の魂を失う意味という単純なことに尽きると思います。私たちの“ノー”という言葉が“イエス”よりもパワフルなことが時にあります。いつも愛していることが、自分の喜びを奪うようになったら、その理由を一歩下がって見極めることが重要です」と続けた。
 自身のメンタル・ヘルスと向き合うため、2017年7月に【パーパス・ワールド・ツアー】の開催中止に踏み切ったジャスティンは、「“パーパス・ツアー”を完走しなかったことを人々はクレイジーだと思ったようですが、これは自分のメンタル・ヘルスのために行った最善の決断でした!!あなたのことを本当に誇りに思います@simonebiles」とメッセージを締めくくっている。
 ジャスティンはツアーをキャンセルした当時、自身のインスタグラムで「自分の天職の価値が分かると、それを一層守りたくなる」と説明し、「今この時間を取るということは、僕が持続可能でありたいと言っているという意味なんだ……自分がなりたいような男、いずれなりたいような夫、そしてなりたいような父親になるために」と綴っていた。
 現地時間7月28日、米国体操連盟はシモーネが翌日の体操女子個人総合決勝を棄権し、金メダルのオリンピック・タイトルを防衛しないことを発表した。この前日、彼女は心の準備ができていないと感じたため、団体総合決勝の最初の演技を終えた段階で途中棄権していた。

あわせて読みたい

  • テイラー・スウィフト、シモーネ・バイルズ選手をたたえる「私たち全員があなたから学んだ」

    テイラー・スウィフト、シモーネ・バイルズ選手をたたえる「私たち全員があなたから学んだ」

    Billboard JAPAN

    8/5

    東京オリンピック前半でメダルラッシュも 「金メダル1号」の瞬間は?

    東京オリンピック前半でメダルラッシュも 「金メダル1号」の瞬間は?

    週刊朝日

    7/23

  • 激闘!錦織圭 2016年全試合成績を振り返る

    激闘!錦織圭 2016年全試合成績を振り返る

    dot.

    10/31

    女子テニス・大坂なおみ出場予定もセリーナが五輪欠場 主力選手の不参加で「国際大会ではない」の指摘

    女子テニス・大坂なおみ出場予定もセリーナが五輪欠場 主力選手の不参加で「国際大会ではない」の指摘

    dot.

    6/29

  • 虚しく響く「アスリートファースト」の言葉 “コロナ五輪”記者が見た舞台裏

    虚しく響く「アスリートファースト」の言葉 “コロナ五輪”記者が見た舞台裏

    AERA

    8/5

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す