【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」チャートイン11週目にしてアニメ初首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」チャートイン11週目にしてアニメ初首位

Billboard JAPAN
【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」チャートイン11週目にしてアニメ初首位

【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」チャートイン11週目にしてアニメ初首位


 2021年7月21日公開(集計期間:2021年7月12日~7月18日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、TVアニメ『東京リベンジャーズ』のオープニング・テーマであるOfficial髭男dismの「Cry Baby」が1位に輝いた。

 5月12日公開の本チャートに2位に初登場して以来、10週にわたってトップ3をキープしてきた「Cry Baby」は、地上波テレビのパフォーマンスの反響でストリーミングが伸び、チャートイン11週目にして遂にトップに立った。ストリーミングも今回初めて首位を記録し、ダウンロード・動画再生・ラジオで2位、Twitterとカラオケで5位と他指標も好調な動きを維持している。

 2位には映画『竜とそばかすの姫』のメインテーマであるmillennium parade × Belleの「U」が初登場。映画の主人公ベルの声を担当した中村佳穂が歌唱する本曲は7月12日よりデジタル配信がスタートし、映画公開も相まって、ダウンロード1位、ラジオ1位、Twitter 3位、ストリーミング5位、動画再生6位を記録した。興行通信社によると、『竜とそばかすの姫』は公開3日間で観客動員60万人、興行収入8.9億円を突破して、映画ランキングで1位に。「U」は8月18日にCDパッケージでリリースされることが決まっている。

 前週1位だったYOASOBIの「怪物」(TVアニメ『BEASTARS』オープニング)が3位に続き、4位にはゲームアプリ『あんさんぶるスターズ!!』よりCrazy:Bの「指先のアリアドネ」がチャートイン。初週58,606枚を売り上げてCDセールス1位、ダウンロード4位、CD読み取り回数のルックアップで5位、Twitter 7位を記録した。

 先日ミリオン・セールスを突破したSnow Manの「Grandeur」TVアニメ『ブラッククローバー』オープニング曲)は、SNSを中心に盛り上がりを見せて、Twitter 1位、ルックアップ1位、CDセールス4位で前週13位から8位に入り、19週ぶりにトップ10にカムバック。また、TVアニメ『ラブライブ!虹ヶ咲学園スクールアイドル同好会』よりQU4RTZが歌う「Swinging!」がCDセールス2位、ルックアップ3位、Twitter 6位、ダウンロード17位で10位に初登場している。


◎【JAPAN HOT Animation】トップ10
1位「Cry Baby」Official髭男dism
2位「U」millennium parade × Belle
3位「怪物」YOASOBI
4位「指先のアリアドネ」Crazy:B
5位「炎」LiSA
6位「廻廻奇譚」Eve
7位「虹」菅田将暉
8位「Grandeur」Snow Man
9位「閃光」[Alexandros]
10位「Swinging!」QU4RTZ


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい