次世代アカペラグループ=Nagie Lane、9/22メジャーデビュー決定 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

次世代アカペラグループ=Nagie Lane、9/22メジャーデビュー決定

Billboard JAPAN
次世代アカペラグループ=Nagie Lane、9/22メジャーデビュー決定

次世代アカペラグループ=Nagie Lane、9/22メジャーデビュー決定


 Nagie Laneが、9月22日にアルバム『Interview』でメジャーデビューすることを発表した。

 サウンドプロデューサー兼ボイスパーカッションbarattiを中心にrei、mayu、mikakoの女性ボーカル3人という4人の編成で活動をしてきたNagie Laneだが、よりクオリティの高いサウンド・クリエイティブと厚みのある表現を目指し、シンガーソングライターkeiji、ベース担当のeuroの2人を加え、男女6人編成としてスタートする事となった。

 これまでもNagie Laneは、4月4日にテレビ朝日『関ジャム 完全燃SHOW』“知れば知るほど奥が深いアカペラ”というテーマの回にゴスペラーズから指名を受けて出演、次世代のアカペラグループとして番組内外で絶賛された。サウンドプロデューサーbarattiは、ゴスペラーズ最新アルバム『アカペラ2』に3曲を楽曲提供するなど作編曲家としての活動も行なっている。

 アルバム『Interview』は、Nagie Laneの代表曲「花と蜜」やインディーズ時代の人気曲に加え新曲5曲、カバー2曲を含む全11曲の構成となる。

 そして、アルバムからの先行デジタルシングル「愛以外に用はない」の配信が、明日7月21日よりスタートする。この曲はサウンドディレクターに桜木力丸氏を迎え、新生Nagie Laneの攻めの姿勢が感じられる、今までのイメージを覆す一曲に仕上がっている。21日20:00にはミュージック・ビデオがプレミア公開され、直後にはNagie Lane YouTube チャンネルにて生配信が行われる。

 さらに、アルバムまでのビジュアル、イラスト、デザインを手掛けるのは、新進気鋭のイラストレーター、johann(ヨハン)。ヤンジャン新人賞やスピリッツ新人賞を受賞、Dragon Ash「エンデヴァー」の、ジャケット、MVに抜擢されるなど今後が期待されるクリエーターだ。

 加えて10月2日には、東京・渋谷ストリームホールにて新体制(6人)初のワンマンライブが決定している。


◎リリース情報
デジタルシングル「愛以外に用はない」
2021/7/21 配信スタート
配信URL:https://lnk.to/i0RpZwA3

アルバム『Interview』
2021/9/22 RELEASE
3,000円(tax in.)
<収録曲>
1. 2021
2. 愛以外に用はない
3. 東京は夜の七時 (future a cappella)
4. sunset summer cruisin'
5. Kiss me dry
6. 月のベンチ
7. JOY
8. 花と蜜 (Interview ver.)
9. ヴィーナスルージュ
10. I need you here. (feat. ASOBOiSM)
11. あのね、


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい