清水翔太×ワンオクTaka、それぞれが“2つの自分”演じる「Curtain Call」MV公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

清水翔太×ワンオクTaka、それぞれが“2つの自分”演じる「Curtain Call」MV公開

Billboard JAPAN
清水翔太×ワンオクTaka、それぞれが“2つの自分”演じる「Curtain Call」MV公開

清水翔太×ワンオクTaka、それぞれが“2つの自分”演じる「Curtain Call」MV公開


 清水翔太が、2021年7月21日にリリースするニューアルバム『HOPE』より、収録曲「Curtain Call feat.Taka」のMVを公開した。

 新曲「Curtain Call feat.Taka」は、清水翔太とTaka(ONE OK ROCK)との初の正式コラボ楽曲。清水翔太とTakaが中心となり発足した[re:]プロジェクトで二人の関係がさらに深まったことから、清水翔太がオファーし実現した。

 MV監督は、数多くの著名アーティストのMVを手掛ける田辺秀伸。清水翔太とTakaはそれぞれが「一般的な職業に就いている自分」と「アーティストとしての自分」を演じ、どんな人にも苦境を乗り越えた先には必ず輝く瞬間がある、という希望を込めたメッセージを表現している。



◎映像
清水翔太「Curtain Call feat.Taka」MV
YouTubeにて公開
https://youtu.be/JqmlNApoAcA

◎リリース情報
配信シングル「Curtain Call feat.Taka」
2021/07/07 RELEASE
https://shimizushota.lnk.to/whEnyPWN

アルバム『HOPE』
2021/07/21 RELEASE
<初回生産限定盤(CD+DVD)>
※スリーブ仕様
SRCL-11848~9 /4,500円(tax in.)
<通常盤(CD)>
SRCL-11850 / 3,300円(tax in.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい