アデル、【ユーロ2020】決勝で敗れたイングランド代表に感謝「私たちを一つにしてくれた」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アデル、【ユーロ2020】決勝で敗れたイングランド代表に感謝「私たちを一つにしてくれた」

Billboard JAPAN
アデル、【ユーロ2020】決勝で敗れたイングランド代表に感謝「私たちを一つにしてくれた」

アデル、【ユーロ2020】決勝で敗れたイングランド代表に感謝「私たちを一つにしてくれた」


 現地時間2021年7月11日に開催された【ユーロ2020】決勝で惜しくもイタリアに敗れ、初優勝とならなかったイングランド代表だが、アデルが彼らの健闘に感謝をする投稿を自身のインスタグラムに行った。

 現地時間で日曜日の夜、アデルは真っ赤なイングランドのジャージを着て、嬉しそうな表情を浮かべる写真を投稿すると、「あなた方は本当によくやってくれました!私たちのゲームを母国へ持ち帰ってくれ、私たち全員を一つにしてくれました」とイングランド代表を激励した。

 この数日前、彼女は大興奮しながらイングランド戦をTVで観戦する動画を公開していた。【ユーロ2020】決勝への出場が決まったこの試合を受けて、彼女は「ITS BLOODY COMING HOME(マジで母国に帰ってくる)」と喜びを爆発させていた。

 【ユーロ2020】は、昨年6月に開催される予定だったが、新型コロナウイルスのパンデミックにより2021年7月に延期されていた。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい