ニッキー・ミナージュ、重大発表を予告「至急、共有しなければならないことがある」 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ニッキー・ミナージュ、重大発表を予告「至急、共有しなければならないことがある」

Billboard JAPAN
ニッキー・ミナージュ、重大発表を予告「至急、共有しなければならないことがある」

ニッキー・ミナージュ、重大発表を予告「至急、共有しなければならないことがある」


 ニッキー・ミナージュが、現地時間2021年7月8日に重大発表を行うと自身のTwitterで予告した。「至急、みなさんと共有しなければならないことがあります」とニッキーは綴り、ピンクのストレートヘアにお揃いのネイル、胸元が広く開いたドレスを着て、カメラに視線を向けたループ動画と一緒に投稿した。

 「東部時間の木曜日午後10時30分(日本時間7月9日午前11時30分)にインスタグラムでライブ配信します」とニッキーは続けた。「いえ、遅刻はしません。むしろ、早めに始めます。これは、超超超重大です。みなさん、本当に大好きです」と締めくくった。彼女は2018年の『クイーン』以来アルバムをリリースしておらず、最後シングルは2020年に発表した「Yikes」になる。また、2009年のミックステープ『Beam Me Up Scotty』にドレイクとリル・ウェインとコラボした「Seeing Green」などを新たに収録し、今年5月に再リリースしている。

 ニッキーの広報担当者から、どのような内容の発表になるかについてのコメントは得られなかった。もしニッキーのライバルであるリル・キムが関係しているとすれば、彼女が最近ニッキーが同意すれば実現すると言っていた対戦型ライブ『Verzuz』のことかもしれない。先月行われた【BET Awards】のレッド・カーペットでのインタビューで、リル・キムはニッキーと対決してみたいと明かしていたが、ニッキー側はまだこの挑戦に言及していない。


トップにもどる billboard記事一覧


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい