ラナ・デル・レイの最新AL『Blue Banisters』発売延期、新曲を“もうすぐ”公開と明かす 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ラナ・デル・レイの最新AL『Blue Banisters』発売延期、新曲を“もうすぐ”公開と明かす

Billboard JAPAN
ラナ・デル・レイの最新AL『Blue Banisters』発売延期、新曲を“もうすぐ”公開と明かす

ラナ・デル・レイの最新AL『Blue Banisters』発売延期、新曲を“もうすぐ”公開と明かす


 2021年7月4日にリリース予定だったラナ・デル・レイのニュー・アルバム『Blue Banisters』の発売が延期になった。新しいリリース日は、今のところ未定となっている。

 現地時間7月3日の夜、ラナは新曲のミュージック・ビデオからと思われる映像に「アルバムはもうちょっと後に発売される……シングルはもうすぐリリース。よい独立記念日を過ごしてください」というコメントを添えて、リリースの延期を発表した。映像には、彼女が窓辺で「私の体はLAの地図」と歌う姿が写っている。その後、「TBD(To Be Determined / 未定)」とキャプションされた、2匹のシェパードとポーズする『Blue Banisters』のアートワークも投稿されている。この発表を受けて、Twitter上ではラナの名前がトレンド入りした。

 今年3月に7枚目のスタジオ・アルバム『ケムトレイルズ・オーヴァー・ザ・カントリー・クラブ』をリリースした彼女は、5月に「Blue Banisters」、「Wildflower Wildfire」、「Text Book」と題された3曲の新曲をお披露目していた。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい