ポルノグラフィティ岡野昭仁「その先の光へ」配信リリース&MV公開へ 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ポルノグラフィティ岡野昭仁「その先の光へ」配信リリース&MV公開へ

Billboard JAPAN
ポルノグラフィティ岡野昭仁「その先の光へ」配信リリース&MV公開へ

ポルノグラフィティ岡野昭仁「その先の光へ」配信リリース&MV公開へ


 岡野昭仁(ポルノグラフィティ)の楽曲「その先の光へ」が本日7月2日に配信リリースされた。

 同曲は「歌を抱えて、歩いていく」プロジェクトの第3弾であり、本日から公開される『劇場版 七つの大罪 光に呪われし者たち』の主題歌に起用されている。作詞をスガシカオ、作曲を澤野弘之が担当。コーラスには梶裕貴と雨宮天が参加している。

 また本日7月2日20時からMVが公開。小原穣が監督を務め、Jリーグ唯一の男性チアTAKARAにフォーカスしている。

 さらに、【岡野昭仁 配信LIVE2021「DISPATCHERS vol.2」】の開催も発表。本日からLIVESHIPおよびLIVE WIREにて配信視聴チケットの販売がスタートする。

◎辻中輝(クリエイティブディレクター)コメント
「その先の光へ」のMVには、前回の「光あれ」から続くコンセプトがあります。
それは「この世界のスポットライトを増やそう。」ただ、曲を聴いてもらうためのMVではなく、誰かを応援する光になれるような
MVを目指しました。

◎小原穣監督 コメント
その人にしか見えない小さな光。他の人に見えない光。もしかしたらその人自身の中にあるから見えないのかも。
TAKARAさんが歩んできた人生を通して、その光を頼りにその先の未来をつかみ取ろうとしている人の強さを描く。
壁をぶっ壊すTAKARAさんの陽のエネルギーが、その先の光を掴もうとしている全ての人たちをチアアップしていくような映像になるといいな。


◎リリース情報
配信楽曲「その先の光へ」
2021/7/2 RELEASE

https://youtu.be/7yamL5DAAv8


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい