【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング6連覇 ずとまよ「あいつら全員同窓会」が初登場 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング6連覇 ずとまよ「あいつら全員同窓会」が初登場

Billboard JAPAN
【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング6連覇 ずとまよ「あいつら全員同窓会」が初登場

【ビルボード】BTS「Butter」がストリーミング6連覇 ずとまよ「あいつら全員同窓会」が初登場


 2021年6月30日公開(集計期間:2021年6月21日~6月27日)のBillboard JAPANストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”は、BTS「Butter」が6週連続となる首位を獲得した。

 「Butter」は、BTSが5月21日にリリースした最新シングルで、自身の楽曲では「Dynamite」に続いて2作目となる全編英語の楽曲。5月26日付で初週の週間再生回数としては歴代最多となる14,021,650回を記録、さらに翌週6月2日付ではさらに数字を伸ばし、週間再生回数の歴代最多記録となる29,935,364回を記録した。当週はチャートイン6週目となり、再生回数は前週比103%となる15,613,356回を記録、根強く高水準をキープして連覇記録を更新した。また、「Dynamite」も前週から引き続き2位をマークしており、こちらも再生回数は前週比103%の8,989,840回を記録している。

 続く3位は優里「ドライフラワー」で、再生回数は前週比101%となる8,240,443回を記録。そして4位には、前週から1ランク・アップを果たしたYOASOBI「怪物」が入った。YOASOBIは6位に「夜に駆ける」も入っているが、その英語版となる「Into The Night」と新曲「三原色」のリリースが7月2日に控えている。

 前週8位から当週5位にランク・アップしたのは、藤井風がHonda「VEZEL」のテレビCMのために書き下ろした最新シングル「きらり」。5月3日にリリースされた同曲は、5月12日付で12位に初登場、翌週には6位をマークしてトップ10入りを果たした。当週はチャートイン8週目となり、再生回数は前週からほぼ横ばいとなる7,464,263回を記録、順位は同曲の自己最高記録を更新した形となる。

 当週100位内に初登場した楽曲としては、16位のずっと真夜中でいいのに。「あいつら全員同窓会」が最高位。6月18日にリリースされた同曲は、Spotifyブランド/ PremiumのTVCMソングとして起用されている。当週はそのほか、30位のSEVENTEEN「Ready to love」、81位の神風司「What's peace?」、91位の米津玄師「死神」も初登場した。


◎【Streaming Songs】トップ10
1位「Butter」BTS(15,613,356回再生)
2位「Dynamite」BTS(8,989,840回再生)
3位「ドライフラワー」優里(8,240,443回再生)
4位「怪物」YOASOBI(7,946,844回再生)
5位「きらり」藤井風(7,464,263回再生)
6位「夜に駆ける」YOASOBI(7,465,581回再生)
7位「踊」Ado(7,304,008回再生)
8位「Pale Blue」米津玄師(7,263,538回再生)
9位「怪盗」back number(6,882,834回再生)
10位「Cry Baby」Official髭男dism(6,101,093回再生)

※()内はストリーミング再生回数。
※総合ソング・チャート“HOT 100”のストリーミング指標と動画再生指標およびストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs”では、一部サービスにおけるデータを無料ストリーミングと有料ストリーミングで分けて集計し、それぞれ異なる係数を乗じているため、再生回数の合算によるランキングとは異なる場合があります。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい