ホールジー、トレント・レズナー&アッティカス・ロスが手がけた最新ALから新曲の一部を公開

2021/06/29 18:08

ホールジー、トレント・レズナー&アッティカス・ロスが手がけた最新ALから新曲の一部を公開
ホールジー、トレント・レズナー&アッティカス・ロスが手がけた最新ALから新曲の一部を公開


 現地時間2021年6月27日、ホールジーが4thスタジオ・アルバム『If I Can't Have Love, I Want Power』のプロデュースを【アカデミー賞】と【グラミー賞】の両方を受賞したナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーとアッティカス・ロスが務めたことを発表した。
 米ロサンゼルスに掲示された看板によって明らかになったもので、ホールジーのインスタグラムには黒の背景にうっすらと白い文字でアルバム・タイトルが書かれたこの看板の映像が公開されている。映像には、ナイン・インチ・ネイルズを彷彿させるエフェクトのかかったギター音と不気味なベース音に合わせてホールジーが歌う、タイトル未定の新曲の音源の一部が使用されている。
 現段階では、このシングルの曲名や、アルバムのリリース日についての情報は発表されていない。ちなみに、ホールジーは今年1月に妊娠を発表し、脚本家のアレヴ・エイディンとの間に第一子を授かったことを明かしている。

 ホールジーがトレント・レズナーとアッティカス・ロスとコラボレーションすることは唐突のように思えるかもしれないが、6月12日に彼女がインスタグラムに掲載した写真の中にはナイン・インチ・ネイルズのTシャツをお腹にかけた写真も含まれていた。

 ホールジーはこれまでポップ路線を貫いてきたが、2019年にリリースしたヤングブラッドとトラヴィス・バーカーとの「11 Minutes」、マシン・ガン・ケリーとコラボした2020年の「Forget Me Too」、またブリング・ミー・ザ・ホライズンとも数曲で共演し、ここ最近ロックを中心としたジャンルにも手を広げている。

 一方、トレント・レズナーもキャリアを通じてマリリン・マンソンやデヴィッド・ボウイからソール・ウィリアムズ、そして妻のマリクィーン・マンディグまで、数多くのアーティストとのコラボレーションをしてきた。しかし、過去10年間で最も頻繁にコラボレーションをしているのは、ナイン・インチ・ネイルズのアッティカス・ロスで、『ソーシャル・ネットワーク』、『ウォッチメン』、『マンク』など、数々の賞を受賞した映画やテレビ音楽を手掛けている。

あわせて読みたい

  • ナイン・インチ・ネイルズ、新作EPを今夏リリース

    ナイン・インチ・ネイルズ、新作EPを今夏リリース

    Billboard JAPAN

    6/7

    ホールジー、今週発売の最新ALにデイヴ・グロール/リンジー・バッキンガム/ピノ・パラディーノなどが参加

    ホールジー、今週発売の最新ALにデイヴ・グロール/リンジー・バッキンガム/ピノ・パラディーノなどが参加

    Billboard JAPAN

    8/26

  • ナイン・インチ・ネイルズ、2022年の全米ツアー日程を発表

    ナイン・インチ・ネイルズ、2022年の全米ツアー日程を発表

    Billboard JAPAN

    2/8

    ホールジー、世界母乳育児週間に生まれたばかりの赤ちゃんに授乳する写真を公開

    ホールジー、世界母乳育児週間に生まれたばかりの赤ちゃんに授乳する写真を公開

    Billboard JAPAN

    8/5

  • ホールジー、ニューALのジャケット写真をメトロポリタン美術館でお披露目「妊娠中や産後のボディを称賛するもの」

    ホールジー、ニューALのジャケット写真をメトロポリタン美術館でお披露目「妊娠中や産後のボディを称賛するもの」

    Billboard JAPAN

    7/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す