ゼブラヘッド、第3章の新ボーカリストに、エイドリアン・エストレラを迎えることを発表 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ゼブラヘッド、第3章の新ボーカリストに、エイドリアン・エストレラを迎えることを発表

Billboard JAPAN
ゼブラヘッド、第3章の新ボーカリストに、エイドリアン・エストレラを迎えることを発表

ゼブラヘッド、第3章の新ボーカリストに、エイドリアン・エストレラを迎えることを発表


 ゼブラヘッドが第3章の新ボーカリストに、エイドリアン・エストレラを迎えることを本日の日本テレビ系『スッキリ』9時台のコーナー『WEニュース』で世界に先駆けて発表した。

 新ボーカリストのエイドリアン・エストレラは2007年からポップ・パンクバンドで活躍。ゼブラヘッドとは同じプロデューサーの下でレコーディングをしていたときに知り合っており、友達のような信頼関係だったとのこと。

 エイドリアンは「2007年からゼブラヘッド のメンバーを知っていて、何度か一緒にライブをしているうちに友達になったんだ。今回彼らから連絡があって一緒にやろうって言われたときには、すごく光栄に思ったよ。だって、素晴らしいチームであるしバンドだからね。一緒に曲を作るのもとても楽しいみだし、今後、ライブでファンの皆さんにお会いできることを、ものすごく楽しみにししています」と、語っている。

 エイドリアンが加入後の第3章初のライブパフォーマンスは、MAN WITH A MISSIONが本日より約3か月にわたり全国47都道府県で開催する【“INTO THE DEEP”LIVE HOUSE VIEWING TOUR 2021】にゲスト出演するなかで世界に先駆けて披露される。

 兼ねてから親交のあるMAN WITH A MISSIONが発案したライブハウス支援にも繋がるフィルムツアーの趣旨にゼブラヘッドも賛同。今月18日から日本で予定されていた【Zebrahead 25th Anniversary BRAIN INVADERS JAPAN 2021】が2022年に再延期になっていたこともあり、日本のファンにいち早く第3章のゼブラヘッドのパフォーマンスを届けたい、そしてライブハウス支援につながるなら、と出演を快諾。新ボーカルのエイドリアンと共に、現地ロサンゼルスからリモートコラボレーションで新体制世界初となるライブパフォーマンスを公開する。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい