ドレイク、アーティスト名にちなんだ赤ちゃんの名前ランキング全米1位に 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

ドレイク、アーティスト名にちなんだ赤ちゃんの名前ランキング全米1位に

Billboard JAPAN
ドレイク、アーティスト名にちなんだ赤ちゃんの名前ランキング全米1位に

ドレイク、アーティスト名にちなんだ赤ちゃんの名前ランキング全米1位に


 ドレイクが、Jewellery Boxが発表したアーティスト名にちなんだ赤ちゃんの名前ランキングの全米1位に輝いた。

 このランキングによると、2000年から2019年に全米で25,000人以上の赤ちゃんがドレイクと名付けられたそうだ。本名オーブリー・ドレイク・グレアムのドレイクは、【2021 ビルボード・ミュージック・アワード】にて<アーティスト・オブ・ザ・デケイド>に輝くなど、これまでに様々な偉業を成し遂げてきたが、今回は意外なランキングで1位を獲得することとなった。

 2位はジョナス・ブラザーズがインスピレーションとなったジョナスで、14,000人以上の赤ちゃんにこの名前がつけられた。続く3位は、そのジョナス・ブラザーズ同様に元ディズニー・スターのマイリー・サイラスで、12,000人近くの赤ちゃんがマイリーと名付けられた。元ディズニー・スターでは、他にデミ・ロヴァートのデミが7位にランクインしており、7,000人近くの赤ちゃんの名前の由来となった。

 また、プリンス、ジョン・レノン、ジミ・ヘンドリックス、ミック・ジャガー、カルロス・サンタナなど音楽界のアイコンにちなんだ名前が、全米TOP10のうち半数を占めた。4位のプリンス以外はいずれも名字が名前として使われており、レノンが5位、ヘンドリックスが6位、ジャガーが8位、サンタナが9位となっている。本名ロビン・リアーナ・フェンティのリアーナは10位で、6,000人近くの赤ちゃんが彼女のステージ・ネームと同じ名前をつけられている。

 なお、Jewellery Boxのサイトでは、男女別のTOP10や全米に加え、全英で人気のアーティストにちなんだ赤ちゃんの名前ランキングも公開されている。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい