【ビルボード】関ジャニ∞『ひとりにしないよ』が初週20万枚でシングル・セールス首位 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】関ジャニ∞『ひとりにしないよ』が初週20万枚でシングル・セールス首位

Billboard JAPAN
【ビルボード】関ジャニ∞『ひとりにしないよ』が初週20万枚でシングル・セールス首位

【ビルボード】関ジャニ∞『ひとりにしないよ』が初週20万枚でシングル・セールス首位


 2021年6月30日公開(集計期間:2021年6月21日~6月27日)のBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”で、関ジャニ∞の『ひとりにしないよ』が初週202,025枚を売り上げて、首位を獲得した。

 6月23日に発売された関ジャニ∞の通算46枚目のシングルは、先ヨミ集計分(6月21日~6月23日)で171,862枚を売り上げており、週後半で約3万枚ものセールスを伸ばして、1位デビューを飾った。

 2位にはTVドラマ『着飾る恋には理由があって』の主題歌や『スーパーマリオブラザーズ』の35周年テーマソングを収録した星野源の12thシングル『不思議/創造』がチャートイン。初週136,665枚を売り上げた。そしてNGT48の6枚目のシングル『Awesome』が113,515枚、アンジュルムの『はっきりしようぜ/泳げないMermaid/愛されルート A or B?』が76,731枚を売り上げて3位と4位に入っている。それぞれ前作の初週セールスを上回る初動スタートだ。

 また、乃木坂46の『ごめんねFingers crossed』がセールス3週目の当週は24,193枚を売り上げて3週連続でトップ5入りを果たした。累計セールスは765486を記録する。


◎Billboard JAPAN Top Singles Sales
(2021年6月21日~6月27日までの集計)
1位『ひとりにしないよ』関ジャニ∞(202,025枚)
2位『不思議/創造』星野源(136,665枚)
3位『Awesome』NGT48(113,515枚)
4位『はっきりしようぜ/泳げないMermaid/愛されルート A or B?』アンジュルム(76,731枚)
5位『ごめんねFingers crossed』乃木坂46(24,193枚)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい