SHINee、日本ミニ・アルバム『SUPERSTAR』ビジュアル&詳細が公開 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

SHINee、日本ミニ・アルバム『SUPERSTAR』ビジュアル&詳細が公開

Billboard JAPAN
SHINee、日本ミニ・アルバム『SUPERSTAR』ビジュアル&詳細が公開

SHINee、日本ミニ・アルバム『SUPERSTAR』ビジュアル&詳細が公開


 2021年7月28日発売のSHINeeの3年ぶりとなるミニ・アルバム『SUPERSTAR』の全貌が明らかになった。

 本作のタイトル曲「SUPERSTAR」には「“他人と比べる人生”より“自分を信じる人生”を生きていこう」という、SHINeeからファンのみならず、今の時代を生きる一人一人に対して、強く大きな「信頼と激励」のメッセージが込められている。今作のために制作された新曲「Closer」と「SEASONS」、そして「枠にとらえられた視線でSHINeeを定義するな」という意味が込められた「Don’t Call Me」の日本語バージョン、さらに「Atlantis」を加えた全5曲が収録される。

 公開されたアーティスト写真と『SUPERSTAR』のジャケット写真では、カジュアルな衣装を纏ったメンバーたちが記者会見場に乗り込んで「僕らこそがスーパースターだ」と宣言しているようなシチュエーションや、ゴージャスな衣装と花が織りなすファンタジーな雰囲気で本アルバムを表現。CD発売に先駆けて、6月28日にデジタルバンドルで先行配信され、翌29日21:00には「SUPERSTAR」のミュージックビデオがYouTube SMTOWNチャンネルでプレミア公開される。

 7形態で発売される本作の<完全生産限定盤A -Photo Edition->には、44ページにおよぶフォトブックが同梱。ジャケット写真と同じ2つのシチュエーションによる様々なビジュアルから、ミュージックビデオの現場の様子が臨場感たっぷりに伝わる写真まで、ここでしか見られないメンバーの様々な表情が詰まっている。<完全生産限定盤B -Movie Edition->のDVDには、「SUPERSTAR」のMVに加え、約30分のメイキング映像「Behind The Scenes Of Visual Shootings」を収録。真剣に作品作りに取り組みながらも一瞬の隙があれば和気藹々とした雰囲気が溢れ出すSHINeeの素の姿を覗くことができる。さらにメンバー4名のソロ盤となる<初回限定盤>は7inch・紙ジャケット仕様で、通常盤より少し大きいサイズで各メンバーを堪能できる。


◎リリース情報
『SUPERSTAR』
2021/7/28 RELEASE
※6月28日デジタル先行配信
<完全生産限定盤A -Photo Edition-(CD+撮り下ろしPHOTOBOOKLET(44P)>
UPCH-29398 3,500円(tax out.)
<完全生産限定盤B -Movie Edition-(CD+DVD+撮り下ろしPHOTOBOOKLET(24P)>
UPCH-29399 3,500円(tax out.)
<初回生産限定盤 -ONEW Edition-(CD+撮り下ろしPHOTOBOOKLET(12P)>
UPCH-29400 2,500円(tax out.)
<初回生産限定盤 -MINHO Edition-(CD+撮り下ろしPHOTOBOOKLET(12P)>
UPCH-29401 2,500円(tax out.)
<初回生産限定盤 -KEY Edition-(CD+撮り下ろしPHOTOBOOKLET(12P)>
UPCH-29402 2,500円(tax out.)
<初回生産限定盤 -TAEMIN Edition-(CD+撮り下ろしPHOTOBOOKLET(12P)>
UPCH-29403 2,500円(tax out.)
<通常盤・初回プレス(CD+撮り下ろしPHOTOBOOKLET(12P)>
UPCH-29404 2,000円(tax out.)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい