BTS、ベストAL『BTS, THE BEST』発売記念オンラインショウケース開催「Film out」を披露 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

BTS、ベストAL『BTS, THE BEST』発売記念オンラインショウケース開催「Film out」を披露

Billboard JAPAN
BTS、ベストAL『BTS, THE BEST』発売記念オンラインショウケース開催「Film out」を披露

BTS、ベストAL『BTS, THE BEST』発売記念オンラインショウケース開催「Film out」を披露


 BTSが6月22日、ベストアルバム『BTS, THE BEST』の発売を記念したオンラインショウケース【BTS, THE BEST – special online showcase】を実施した。

 このショウケースはアルバム購入者を対象に抽選で選ばれたファンが参加し、配信プラットフォームSHOWROOMで生配信され、韓国にいるBTSがリアルタイムで出演したイベント。

 トークパートでは、MC・古家正亨氏と”ベスト”にかけたトークが繰り広げられ、RMは最近「ひまわりを育てています。ちょっと元気がなかったのですが、今朝元気になっていて嬉しかった」と“THE BEST ARCHIVEMENT”を紹介。すると、JINは“THE BEST CHOICE”として「このショーケースを実施するかを話し合った時に“やろう”と選んだことがベストチョイスでした」とファン(ARMY)を喜ばせた。つづくJ-HOPEは「デビュー8周年記念で行ったオンラインファンミーティングがとても幸せでした」と“THE BEST MOMENT”についてコメント。すると「まさに今が“THE BEST MOMENT”」とVも久しぶりのリアルタイムオンラインイベントの開催を喜んだ。

 ベストアルバム収録楽曲の話になるとそれぞれの印象深い曲の話に。JIMINが「「Crystal Snow」が印象的」と話すと、SUGAはまだARMY(ファン)の前で披露していない「Stay Gold」を挙げ、「いつかこの歌も、皆さんと一緒にする瞬間にまつわる幸せな記憶が出来たらと思います」とコメント。

 メンバーのJUNG KOOKが楽曲制作に参加し、back numberとコラボレーションした日本オリジナル曲で、『劇場版シグナル 長期未解決事件捜査班』主題歌「Film out」に関して、JUNG KOOKは「ガイドをもらった時に“ラララ”の部分が印象的でした。参加したいと思って一緒に作ることになりました」とコメント。

 最後に、「Film out」を熱唱。“状況が良くなったら会いに行くのでそれまで健康でいてください”、とショウケースに参加したファンとのひとときを楽しんだ。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい