アヴリル・ラヴィーン、TikTok初投稿でスケボーの日に「Sk8er Boi」を歌う 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

アヴリル・ラヴィーン、TikTok初投稿でスケボーの日に「Sk8er Boi」を歌う

Billboard JAPAN
アヴリル・ラヴィーン、TikTok初投稿でスケボーの日に「Sk8er Boi」を歌う

アヴリル・ラヴィーン、TikTok初投稿でスケボーの日に「Sk8er Boi」を歌う


 現地時間2021年6月21日、アヴリル・ラヴィーンがスケボーの日こと“Go Skateboarding Day”にTikTokに初投稿を行い、2002年の大ヒット・シングル「Sk8er Boi」をスケートボード界の伝説トニー・ホークとともに再現した。

 動画は、キャリア初期を彷彿とさせる、黒のTシャツとハーフパンツ、ストライプのネクタイという出で立ちのアヴリルが、「Sk8er Boi」のコーラス部分までをカメラに向かって歌うシーンで始まる。すると彼女のネクタイにカメラがズームインし、同じネクタイをしたトニー・ホークが登場するという内容で、アヴリルとお揃いの格好した彼は、ライムグリーン色のハーフパイプで様々な技を披露している。

 アヴリルは、この撮影の裏側を捉えた写真をいくつかインスタグラムに投稿しており、中にはトニーと並び、ハーフパイプをスケートする準備をする姿も捉えられている。彼女は、今年5月に同じハーフパイプをスカートとスリッパを履いて滑ろうとするも、大胆に転倒して大笑いする動画を公開していた。その際、彼女は「この映像が、私と友人たちをここ1週間ずっと笑わせたように、みんなを笑わせられるといいな。スリッパとスカートでスケートした罰だね」とキャプションに綴っていた。

 昨年12月、アヴリルは、先日コラボを発表したモッド・サンやマシン・ガン・ケリーとスタジオで撮影された写真を投稿し、コラボを示唆していた。当時、雷の絵文字を添えて「新年に新曲を聴く準備はできてる?教えてね」とファンに問いかけていた彼女は、2019年の『ヘッド・アバーヴ・ウォーター』に次ぐ新作のために行っているセッションについて随時SNSで情報を公開している。


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい