【ビルボード】乃木坂46「ごめんねFingers crossed」、シングル704,346枚を売り上げ総合首位獲得 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】乃木坂46「ごめんねFingers crossed」、シングル704,346枚を売り上げ総合首位獲得

Billboard JAPAN
【ビルボード】乃木坂46「ごめんねFingers crossed」、シングル704,346枚を売り上げ総合首位獲得

【ビルボード】乃木坂46「ごめんねFingers crossed」、シングル704,346枚を売り上げ総合首位獲得


 2021年6月16日公開(集計期間:2021年6月7日~6月13日)のBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で乃木坂46の「ごめんねFingers crossed」が総合首位を獲得した。

 前作「僕は僕を好きになる」の678,684枚を上回り、「ごめんねFingers crossed」は初週売上704,346枚をマークしてシングル1位、ルックアップでも1位となり2冠を獲得した。他指標ではダウンロード15位、動画再生83位、Twitter 19位、ラジオ6位で、前週44位から総合首位にジャンプアップした。

 2週連続首位を守ったBTSの「Butter」は、ストリーミングでは、前々週29,935,364再生→前週18,729,013再生→当週16,133,460再生と、2位以下に大差をつけて1位を守りながらも減少傾向。動画再生では、前々週15,694,345再生→前週11,348,160再生→当週7,309,315再生と、こちらも同じく突出しながらも減少傾向にある。とはいえストリーミング、動画再生、Twitterで1位をマークして3冠を獲得しており、米ビルボード・ソング・チャート"HOT 100"で3週連続首位を守る本曲は、ここ日本でも上位を守り続けている。

 前週総合2位に初登場した米津玄師の「Pale Blue」は、ダウンロードとラジオで1位となり2冠獲得、ストリーミング2位、動画再生2位、Twitter 7位と高ポイントを維持して、総合3位に。同作は、6月16日にフィジカル・リリースを迎えたため、次週、BTSの「Butter」超えを果たして総合首位獲得となるか注目される。


◎【JAPAN HOT 100】トップ10
1位[44]「ごめんねFingers crossed」乃木坂46(704,346枚・5,646DL・-)
2位[1]「Butter」BTS(-・12,089DL・16,133,460再生)
3位[2]「Pale Blue」米津玄師(-・37,396DL・8,899,720再生)
4位[5]「ドライフラワー」優里(-・6,320DL・8,331,394再生)
5位[4]「怪盗」back number(-・12,705DL・8,207,327再生)
6位[6]「怪物」YOASOBI(-・5,054DL・8,084,636再生)
7位[7]「きらり」藤井 風(-・8,662DL・7,532,675再生)
8位[8]「Dynamite」BTS(-・4,191DL・8,162,536再生)
9位[9]「踊」Ado(-・4,837DL・7,180,044再生)
10位[10]「夜に駆ける」YOASOBI(-・2,954DL・7,517,845再生)

※[]内は前週順位
※()内はシングル枚数・ダウンロード数・ストリーミング数(各50位圏内のみ)


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい