【ビルボード】TOMORROW X TOGETHER『The Chaos Chapter: FREEZE』が総合アルバム首位 東京事変『音楽』が2位に続く 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【ビルボード】TOMORROW X TOGETHER『The Chaos Chapter: FREEZE』が総合アルバム首位 東京事変『音楽』が2位に続く

Billboard JAPAN
【ビルボード】TOMORROW X TOGETHER『The Chaos Chapter: FREEZE』が総合アルバム首位 東京事変『音楽』が2位に続く

【ビルボード】TOMORROW X TOGETHER『The Chaos Chapter: FREEZE』が総合アルバム首位 東京事変『音楽』が2位に続く


 2021年6月16日公開(集計期間:2021年6月7日~6月13日)の総合アルバム・チャート“HOT Albums”でTOMORROW X TOGETHERの『The Chaos Chapter: FREEZE』が総合首位を獲得した。

 本作は、2019年10月にリリースされた1stアルバム『THE DREAM CHAPTER: MAGIC』に続く、韓国2ndフル・アルバム。リード曲「0X1=LOVESONG (I Know I Love You) 」のほかに、デビュー後初の英語曲「Magic」が収録されている。そのCDセールスは当週75,699枚を売り上げており、同指標1位を記録。ダウンロードやルックアップの指標は20位を下回り、CDセールスの指標ポイントが大きくけん引して総合アルバム首位になった。TOMORROW X TOGETHERは6月21日にTBS系列『CDTVライブ!ライブ!』に出演することが決定しており、今後のチャート変遷も注目される。

 総合2位には、東京事変の10年ぶりとなるオリジナル・フル・アルバム『音楽』(読み:ミュージック)がチャートイン。ダウンロード数が4,363DLで同指標1位、ルックアップも1位と2冠を達成。CDセールスも当週43,599枚で2位と、全指標で上位を記録していることから、東京事変への注目の高さがうかがえる。6月18日にテレビ朝日系『ミュージックステーション』に出演する東京事変は収録曲「銀河民」を披露する予定だ。

 続いて総合3位と4位には、ゲーム内で使用されたBGMを収録した『あつまれ どうぶつの森 オリジナルサウンドトラック BGM集』と、ゲーム内キャラクターの「とたけけ」による楽曲のインスト版を収録した『あつまれ どうぶつの森 オリジナルサウンドトラック とたけけミュージック集 Instrumental』がそれぞれチャートイン。それぞれCDセールスが3位と4位、ルックアップも6位と4位と、フィジカル関連の2指標で上位についており、『あつまれ どうぶつの森』の訴求力の高さがうかがえる結果となった。

 当週は総合首位の『The Chaos Chapter: FREEZE』と、前週8位から当週総合7位に上昇した和楽器バンド『Starlight』以外、トップ10はすべて初登場の作品となった。総合8位にチャートインしているEXOのスペシャル・アルバム『DON'T FIGHT THE FEELING』は、ダウンロード数が2,672DLで2位を記録しており、ダウンロード指標のポイントのみでトップ10入りを果たした。


◎【HOT Albums】トップ10
1位『The Chaos Chapter: FREEZE』TOMORROW X TOGETHER
2位『音楽』東京事変
3位『あつまれ どうぶつの森 オリジナルサウンドトラック BGM集』(ゲーム・ミュージック)
4位『あつまれ どうぶつの森 オリジナルサウンドトラック とたけけミュージック集 Instrumental』(ゲーム・ミュージック)
5位『南風吹けば』氷川きよし
6位『旅鳥小唄 -Songbirds of Passage-』the LOW-ATUS
7位『Starlight』和楽器バンド
8位『DON'T FIGHT THE FEELING』EXO
9位『LoveLive! Sunshine!! Ohara Mari First Solo Concert Album ~New winding road~』小原鞠莉(鈴木愛奈)
10位『The Race』AK-69


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい