iri、新曲「渦」MVで本人考案の“宇宙”を具現化 〈Billboard JAPAN〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

iri、新曲「渦」MVで本人考案の“宇宙”を具現化

Billboard JAPAN
iri、新曲「渦」MVで本人考案の“宇宙”を具現化

iri、新曲「渦」MVで本人考案の“宇宙”を具現化


 国際ファッション専門職大学TVCMソングとしてオンエア中のiriの「渦」が配信リリース、そしてミュージックビデオの公開がスタートした。

 「渦」は、iriがコロナ禍を経験し沈みがちな心境になる中、自らを奮い立たせるべく、デビューからの盟友とも言えるYaffleと制作した楽曲で、5月29日に新木場 USEN STUDIO COASTで開催された【iri Spring Tour 2021】のファイナル公演で初披露された。

 MVは、斬新な映像で数々の賞を受賞したchelmicoの「Easy Breezy」などを手がけた映像ディレクターの田向潤が監督。レコーディング中から思い描いていたというiri本人から発案された宇宙をイメージした展開を監督が具現化した、壮大なスケールと躍動感溢れる映像に仕上がっている。衣装スタイリングは、iriの「24-25」や「Sparkle」も手がけたスタイリストの服部昌孝が担当し、ギャラクティックで鮮やかな色彩を演出している。

 iriは6月19日にNHK総合『シブヤノオト』に出演し、本曲をTV初歌唱する。


◎リリース情報
「渦」
2021/6/16 DIGITAL RELEASE


トップにもどる billboard記事一覧

続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい